... 続きを読む" />

日刊まにら新聞発行 フィリピン生活情報【ナビマニラ】

ナビマニラ フィリピンと日本をつなぐマニラ発生活情報

BDOジャパンデスクが日本語でお手伝い。 日本の100倍?!  フィリピンの定期預金は金利の高さが魅力。 株や投資信託、債券など投資に関してはリスクはつきもの。でもなるべくリスクは避けたいというのは誰もが思うこと。そこで、リスクを避けて手堅… 続きを読む

  イフガオ世界遺産の棚田と天然温泉 ルソン島北部山岳地方(コルディレラ地方)の イフガオ州フンドアン町ハパオ村に広がる棚田は、世界最大規模とも言われており、1995年にはユネスコ世界文化遺産に認定されている。 ハパオ村は、イフガ… 続きを読む

  ボロ・手鍬・打製石斧  by: 蝶谷 正明(セブ日本人会) 庭の手入れをしているボーイの手元を見ると木の取っ手のついた鉄製の道具を使って耕したり、穴を掘っています。タガログでボロと言い、鉄の部分は先端に刃がついています。 数十… 続きを読む

The TIU Theater opens at the 2nd floor of Makati Square マカティスクエア2階にオープン アモルソロストリートの立ち退き問題で閉館を余儀なくされていた「TIU THEATER 瓜生劇場」… 続きを読む

Filipino World  “Tagulan” みなさんこんにちは! Kumusta kayo? 今年もまだまだ暑いと思っていたら、突然雨季に入りましたね。フィリピン語で雨はulan(ウラン)、「~の季節」は “… 続きを読む

ワールドカップ・フィーバー上陸中 「サッカー不毛の地・フィリピン」……。私を含め、そんなふうに思っている人たちは考えを改めた方がいいかもしれない。 6月、全米プロバスケットボール王座決定戦NBAファイナルを熱心に観ていたフィリピン人はたくさ… 続きを読む

日本映画祭2018 The 21st Japanese Film Festival 「日本映画祭2018」(マニラ国際交流基金日本文化センター主催)が7月4日(水)から8月26日(日)にかけてマニラ、セブ、ダバオ、ビコール地方南カマリネス州… 続きを読む

  フィリピン料理を代表する麺類についてのシリーズの後編は、フィリピン各地で独自に育まれたパンシットの数々を紹介していきます。 パンシット・ロミ (Pancit Lomi) パンシット・ロミは肉や野菜を炒め、塩と胡椒で味付けして水… 続きを読む

セブ空港第2ターミナル完成 The New Mactan-Cebu International Airport Terminal 2 6月7日、マクタン・セブ国際空港(MCIA)第2ターミナルの落成式が行われた。同空港の年間の総旅客対応能力… 続きを読む

JALプレミアムエコノミークラス JAL Premium Economy Class on Manila-Narita flight 日本航空(JAL)のマニラ-成田線に、7月1日から 最新鋭機材787-9が導入された 。これに伴い、お得な… 続きを読む

マニラ日本語キリスト教会 英語教室 フィリピンで暮らすなら、英語を学ぶチャンス。しかし、英語を学びたいけれど、学校に通うのはちょっと自信がない……。そんな人におすすめなのが、MJCC(マニラ日本語キリスト教会)の英語教室。フィリピンでの生活… 続きを読む

空を仰がずLooking at the sky sideways 空を仰ぐとは当然空を見上げることだが、ここでは見上げるまでもなく空がすぐそこにある。都会とは違い高い建物がないため、圧倒的な存在感を示す空。何気ない風景すらも空を背景にするこ… 続きを読む

週末ゴルファーの目標 「100切り」「ドライバー250ヤード」 フィリピンで実現する。 人はなぜゴルフに取りつかれるのか。シンプルなゲームだが、決して簡単ではない。思い通りにならず、難しさはこの上ない。そんなスポーツだからこそ挑みがいがあり… 続きを読む

イフガオ州ナプラワン山  山下大将降伏の地の足跡を辿る フィリピン、イフガオ州フンドゥアン郡ハパオ村。ルソン島北部山岳地域(コルディレラ地方)にあるこの村は、地域一帯の棚田が世界文化遺産に認定されている。清流ハパオ川は絶えず澄んだ水を運び続… 続きを読む

第5回盆踊り大会開催  by: 蝶谷 正明(セブ日本人会) 夏の風物詩として定着した感のあるセブ盆踊りは今年5年目を迎え、4月28・29日に開催されました。Jセンターモール内の会場は過去の会場に比べ随分と狭いのですが2日間で1万5000人の… 続きを読む

カンブハット村  Oyster Tour in Cambuhat Report from Bohol Island ボホール州の州都タグビララン市から南東へ車で約2時間、「Oyster Farm(牡蠣の養殖所)」という大きな看板が見える。ブ… 続きを読む

第19回  Kaarawan  誕生日 みなさんこんにちは! Kumusta kayo?  フィリピンの人たちにとって誕生日は大変重要な日です。日本でも子供の誕生日には成長を祝いますが、フィリピンでは子供だけでなく、大人も誕生日を祝います。… 続きを読む

本格的なアイドルグループの誕生とセルフプロデュースによるアイドルグループの初ステージ 2016年12月よりメンバーオーディションが始まったAKB48グループ“MNL48”の1期生が2018年4月28日、ABS-CBNの人気番組「It’s S… 続きを読む

フィリピンでお祝いごとと言えば、必ず並ぶのがパンシット(pancit)。長い麺が長寿を表すため誕生日やお祝いにはかかせません。フィリピンの代表的な料理の一つでもあるパンシットですが、本来は中国からの移民が持ち込んだ食文化でした。語源は福建語… 続きを読む

Japan’s Comfort Food in Casual Setting 小腹がすいたときに立ち寄って、懐かしい日本の味にホッとする。そんな「食堂」がマラテにオープン。食材はすべて日本から取り寄せており、焼魚(サバ、鮭、赤魚、アジ)、カ… 続きを読む

Affordable Japanese Food at Burgos  首都圏マカティ市の繁華街ブルゴスには韓国料理店が多く、意外に日本料理店は少ない印象がある。そんな中でこのほど、会社帰りやナイトライフを楽しんだ後に気軽に立ち寄れる「JP… 続きを読む

Grilling Bangus on the Street in Dagupan 4月、ルソン地方パンガシナン州ダグパン市で恒例の「バグス・フェスティバル(Bangus Festival)」が行われた。バグスは英語名ミルクフィッシュ、和名で… 続きを読む

籾(もみ)を大胆に天日干し。雨が降ったらどうする? ルソン島中部ヌエバエシハ州カバナトゥアンで見かけた光景。道路わきにちりばめられているのは籾。脱穀前のもみ殻に包まれた状態の米。確かにフィリピンの強い日差しならば乾燥はあっという間だろうが、… 続きを読む