ナビマニラ フィリピンと日本をつなぐマニラ発生活情報

天気

為替

新着記事 Latest Stories

フィリピンには食事を手で食べる文化があります。フィリピン人は「手で食べる方がおいしい」といいます。うーん・・・不器用な記者はどうも手で食べるのに抵抗があるんですが・・・・・。

ナビマニラ4月号/2021年(Vol.76)巻頭企画:フィリピンで酪農10年。日本人夫婦の6次産業〜Kefseft Inc. 八巻久美子さんインタビュー〜/ 連載コラム:フィリピノ・ワールド/#まにら散歩/セブ通信/北の町バギオから/マニラ・アート徒然/マニラ女子YouTubers語る ナビマニチャンネルの見どころ

フィリピンで酪農を始めて10年を迎える八巻さん夫妻。酪農に不向きなこの国で敢えて挑戦し、牛乳をはじめ乳製品を開発して流通まで手掛けてきた八巻さんに、フィリピン、そして日本の酪農への思いを聞きました。

マニラ市のフィリピン総合病院に廃棄されていた12台のベッド。その光景を見たアーティスト、トイム・イマオ氏は、それらのベッドでコロナ禍で亡くなっ医療従事者の方々へ捧げるアートを制作しました。そのアートに込められた思いとは・・・・・・

マニラを愛するマニラブが、今、きれいに、そして雰囲気も良くなっているというマニラ湾沿いを紹介。気軽にリラックス&アドベンチャー?に挑戦&ラグシュアリー?な気分を楽しめる「マニラ湾沿い」の楽しみ方を伝授します!マニラブメンバーによる動画もお楽しみ!

スペインの船団がフィリピン来てから500年に当たる2021年。マゼラン、セブの族長フマボン、英雄ラプラプをめぐる顛末を日・英・タガログ語通訳のデセンブラーナ悦子さんが解説。フィリピンがスペインの統治を受け入れた理由とは!?

コロナ禍に負けじと撮影快調なナビマニチャンネルの見どころを、マニラ女子YouTubersの2人が紹介します。これまで公開した動画の感想あり、裏話(?)あり! ナビマニチャンネルは毎週日曜午後5時配信!

連載 セブ通信 今、セブではペットを飼うのがブームで、ペットショップも繁盛しているようです。 セブ日本人会の蝶谷正明さんによると、この状況は昔とは隔世の感があるのだとか。また熱帯魚ファンにはうらやましいセブの情報も。

コロナ禍のため、強化コミュニティ防疫(ECQ)に戻ってしまったマニラ。1年前のECQ中である事件を経験した記者が、最近知人からある話を聞きました。やっぱりマニラはあぶない、怖いのでしょうか・・・・・・。

連載:北の町バギオから バギオの名所バギオ・パブリック・マーケットが老朽化に伴い、再開発が進行しようとしています。しかし、大手資本による開発計画に地元民や芸術家が「NO」。反町眞理子さんのレポートです。

マニラで発行されている英字新聞の記事の中から、気になる話題を選んでお届けします。今回の話題は、就職前の健康診断でまさかの発見/フィリピン製コロナワクチン開発へ

今、日本では台湾パイナップルが人気で、また、台湾カステラも注目を集めているらしい。マカティでその台湾カステラを見つけて食べた記者のつぶやき。

巻頭特集  Feature Articles

フィリピンで酪農を始めて10年を迎える八巻さん夫妻。酪農に不向きなこの国で敢えて挑戦し、牛乳をはじめ乳製品を開発して流通まで手掛けてきた八巻さんに、フィリピン、そして日本の酪農への思いを聞きました。

人々を魅了するアート。芸術家、作品、そして買い手、コレクターを結ぶギャラリーの仕事とは? 日本人芸術家の作品をフィリピンに紹介するなど、海外の芸術家との交流も積極的に行うギャレリー・ステファニーのアビーさんに聞きました。

フィリピン産カカオで作ったチョコレートが英国の品評会で受賞!ショコラティエは、かつてミンダナオ地方ダバオでカカオと暮らし、日本でクラフトチョコレートメーカーを起業した増田恭子さん。フィリピン産カカオとチョコレ―トの魅力を聞きました!

全ての記事を表示

旅・街歩き TRAVEL

マニラを愛するマニラブが、今、きれいに、そして雰囲気も良くなっているというマニラ湾沿いを紹介。気軽にリラックス&アドベンチャー?に挑戦&ラグシュアリー?な気分を楽しめる「マニラ湾沿い」の楽しみ方を伝授します!マニラブメンバーによる動画もお楽しみ!

マニラででカラダを動かしたくてウズウズしている方、何か新しいスポーツを始めたい方、スパイダーマンのようにいつか壁を登りたいと思っていた方にピッタリなボルダリングを、マニラブがレポート!カラダを張った体験動画もあり!

マニラにはいろいろなハンバーガーがあります。中東レバノンが発祥と思われるレバニーズバーガーって知ってますか? 記者はブルゴスで初めて見て、ちょっと衝撃を受けました。その姿に。

全ての記事を表示

グルメ GOURMET

フィリピンには食事を手で食べる文化があります。フィリピン人は「手で食べる方がおいしい」といいます。うーん・・・不器用な記者はどうも手で食べるのに抵抗があるんですが・・・・・。

今、日本では台湾パイナップルが人気で、また、台湾カステラも注目を集めているらしい。マカティでその台湾カステラを見つけて食べた記者のつぶやき。

カレーにはいろいろありますが、見た目ではひょっとして最もインパクトがあると思われるのがフィッシュヘッドカレー。シンガポールやマレーシアなどで有名なこのカレーを楽しめる店がマカティにもありました。偶然見つけた記者がさっそく食べてみました。

全ての記事を表示

フィリピンをもっと知る
Know more about the Philippines

ニュース & インフォ

ナビマニラから、ついに、「ナビマニチャンネル」登場!! マニラ女子YouTubersがおもしろくて、楽しくて、明るく楽しい素敵なフィリピンを発信していきます! 毎週日曜日・水曜日の午後5時配信です。乞うご期待!!

全ての記事を表示

ビジネス

マニラでこれまで24年間、日本人に親しまれてきたホテル、ヘラルドスイーツ。年月を経ても決して変わらないヘラルドスイーツの矜持とは。(広告)

全ての記事を表示

フィリピンについて

2021年は、スペインの船団が初めてフィリピンに到来してから500年にあたる歴史的に節目の年。当時の社会階級制度を制度を日英・タガログ語通訳のデセンブラーナ悦子さんが解説します。え!? 大統領がフィリピンという国名を変更したいって!?

全ての記事を表示

生活情報

コロナ禍によるロックダウンで混乱した語学留学先としてのフィリピン。コロナ禍を経て考えるべき後悔しない学校、エージェント選びとは。マニラケソン英語学校協会の樫原貴志代表が解説。フィリピン留学、オンライン英会話の体験談も記載。

全ての記事を表示

フィリピン語基本会話

コミュニティ防疫期間中、自宅で時間を持て余している人は多いと思います。そこで、この時間をフィリピノ語学習に活用してはいかがでしょうか。防疫期間を終えた後、フィリピン人の友だちや同僚にフィリピノ語で話しかけて、驚かせてみては?

全ての記事を表示

イベント

バギオ市で第1回「モンタニョーザ映画祭」(Montañosa Film Festival)が3月20日開催。フィリピンをはじめ、インド、フランス、チェコの映画を含むさまざまなジャンルの作品を上映。

全ての記事を表示

『ナビマニラ』 E ブック
Navi Manila E-Book

Please wait while flipbook is loading. For more related info, FAQs and issues please refer to PDF Flipbook documentation.

バックナンバー BACK ISSUES

全ての記事を表示