ナビマニラ フィリピンと日本をつなぐマニラ発生活情報

天気

為替

variety

variety

バラエティ

フィリピンのドキュメンタリー映画祭によるフィリピンで撮影されたドキュメンタリー映画の無料配信第2弾。今回は10月9日から社会派の作品11本が配信されます。現代のフィリピン社会の深層をえぐり出す、ドキュメンタリー映画ならではの力強さに満ちた作品をぜひ!

フィリピンにいながら日本の「読書の秋」をされてはいかがでしょうか。コロナ禍で家で過ごす時間が多い今年は、本のおもしろさに気づいた人も多かったのではないでしょうか。在留邦人に「読んでよかった」「人にすすめたい」1冊を聞きました。

フィリピンのドキュメンタリー映画祭が、フィリピンで撮影されたドキュメンタリー映画を無料配信中。フィリピン社会を映す貴重な映像が10月2日から公開され、日本人監督の作品も含まれています。

マニラ在住美術作家、山形敦子のマニラのアートの話。マカティ市アンダーグラウンドギャラリーにて参加するグループ展がもうすぐ始まります。グループ展の紹介と、アートの鑑賞の仕方について。

建物の屋根が老朽化して毎年、やっかいな水漏れに悩まされていませんか? そんな時はルーフメイト(ROOF  MATE)の出番です。ルーフメイトは屋根の防水および屋内を乾燥した状態に保ちます。工場、学校、倉庫、病院、空港の格納庫などに最適。屋根を取り換え不要。

フィリピンによくあるジャパンサープラスという日本の中古品を売る店は、フィリピン人アーティストがインスピレーションを湧かせる場でもある。はたしてどんなアート作品が生まれるのか?二人のフィリピン人アーティストのジャパンサープラスに関するエピソードをご紹介。

メトロマニラの若者文化の象徴であるカフェやバーを応援しようと、Manila Takeout(マニラテイクアウト)が限定デザインTシャツのオンライン販売を始めた。フィリピン人アーティストが飲食店とコラボ、2週間限定で販売されるオシャレTシャツを見逃すな!

マニラで発行されている英字新聞の記事の中から、気になる話題を選んで、カタイ記事もなるべくやわらかく。サクッと読めることをモットーにお届けします。今回の話題は、コロナ禍で治安悪化? 実は犯罪減少/罰金ディスカウント実施中/すごい、う〇こパワー

マニラ在住の美術作家、山形敦子による新連載。マニラのアートシーンについての情報や雑感、自身の制作について、アーティストをやる中で経験した小話など、ごく軟らかいフィリピンのアート周りの話を紹介していきます。第一回はマニラのアートはどんな場所で起こっている?

マニラのスーパーマーケットには大きなスパゲティ売り場があり、ファストフード店に行けばスパゲティがメニューに載っている。クリスマスや誕生日のお祝いにも欠かせないスパゲティ。しかし、フィリピンではスパゲティは主食としては扱ってもらえない。微妙な立場のスパゲティについて考える。

マニラのコンビニやスーパーマーケットに行くと、エナジードリングがずらり。その中でもフィリピンが誇るエナジードリンクといえば、コブラ。カラフルな色の種類もそろっていてアピール十分。そんなコブラにはまってしまったナビマニラ記者のつぶやき。

  毎年3月または4月に、マカティのサルセドビレッジの公園で開催されているArt in the Park(アート・イン・ザ・パーク)。 今年も3月15日に開催予定だったが、コロナのためにやむなく開催延期としていた。 それがまさに今… 続きを読む

マニラのファミリーマートに突如現れた、おにぎり。のりとごはんが一体化する包装は日本のおにぎりと同じく、味は鮭など日本でおなじみのものや、シシグ、スパムなどフィリピンらしい味もそろっています。ほかの和食に続き、フィリピンにオニギリブームが来る日も近い!? マニラブの実食レポ動画付き!!

ブリティッシュ・カウンシルによるフィリピンの織物工芸の現状についての調査報告を動画で公開。手織りをはじめ、フィリピン各地ののさまざまな伝統工芸の現状を伝えるとともに、将来の在り方についても考察します。

フィリピン最大のインディペンデント映画祭「シネマラヤ・フィリピン・インディペンデント・フィルム・フェスティバル」が8月7日に開幕。16年目を迎える今回はコロナ禍のためオンラインで開催。短編映画コンペティション出品の10作品などが配信される。予告編はこちらからどうぞ。

フィリピン文化センター(Cultural Center of the Philippines/CCP)が、演劇作品『BATANG  MUJAHIDEEN』をYouTubeで配信中。 2000年3月、ミンダナオ地方バシラン州でイスラム過激派ア… 続きを読む

コミュニティ防疫中の『自炊自慢』第4弾! 垂涎必至の野本格ステーキに、思わず手が伸びるジューシーな唐揚げ! ワインがうまい!! ビールがすすむ!! また、冷蔵庫の野菜一層の魚料理をご覧あれ!

家にいることを楽しめる無料コンテンツが続々登場中。自宅であの人気アニメにライブ、良質のドキュメンタリーをYouTubeでどうぞ!

投稿続々、コミュニティ防疫中の「自炊自慢」第3弾! ネガティブな雰囲気を吹き飛ばしてくれそうなパーティーメニューが登場。お一人様や小腹がすいた時にピッタリなチャッチャッとできるパスタ、さらにユニークなラーメンに、本格派の肉まんを紹介。

コミュニティ防疫中の「自炊自慢」第2弾!ガッツリ肉系に野菜不足解消に効きそうなローカルフード、今回もおいしそうな力作メニューが届きました! 皆さんもぜひ、Let’s 自炊!

コミュニティ防疫が始まってから、自炊を楽しむ人が増えているようです。そこで「にわか自宅シェフ」の方や、より凝った一品に腕を振るう普段から自炊派の人に、自慢の自炊メニューを紹介してもらいました。皆さんも参考に、自炊のレパートリーを広げてみては?

「コミュニティ防疫」によりこれまでの日常が急に取り上げられてしまった今、フィリピン在住の日本人はどのように過ごしているのか、マニラ首都圏、べンゲット州ラトリニダッド、セブ、ボラカイ、ダバオ在住の方10人に聞いてみました(回答期間4月1日~6… 続きを読む

昨年11月、マカティで某外資系チェーンのカフェにいたら、野良猫がやってきた。カフェに猫。この光景を見ながらマニラに猫カフェってあるのだろうかと気になり、調べてみた。するとマニラ市タフトアベニュー、デラサール大学のそばに「スワベ・パーフェクト・キャットカフェ(Swabe, A Purrfect Cat Café)」があるとわかり、その時さっそく行ってみた。

日本チーム健闘、4位 セントアンドルーズ・ネーションズ・トロフィー2019 昨年11月22日、カンルーバンゴルフ&カントリークラブで20回目を迎えた国際交流ゴルフコンペ「セントアンドルーズ・ネーションズ・トロフィー( St Andrews … 続きを読む

クリスマスの贈り物や年末年始の一時帰国のおみやげに、フィリピンで活動するNGOやフェアトレード推進団体おすすめの商品を紹介。贈る人も贈られる人も心が温まる、生産者の幸せサポートにつながるギフトはいかが。 手作りクロスステッチで人気の「ポーチ… 続きを読む

  マニラからゴルフ遠征! 会員制 ゴルフクラブ スービック・インターナショナル・ ゴルフクラブ マニラ在住者にとっては、近郊にあるゴルフ場は通いやすくて便利。しかし、いつも同じコースを周るよりも、いろいろなコースを経験するのもフ… 続きを読む

コミックス、画集、教材、ムック、絵本 本好きとしてマニラに住んでいてちょっと残念に思うのは、日系の大型書店がないこと。ほかの東南アジアの都市、バンコク、シンガポール、クアラルンプール、ジャカルタ、さらにカンボジアのプノンペン、ミャンマーのヤ… 続きを読む

イマドキの ゴルフスイング ゴルフの世界においては常に新しいスイング理論が提唱されているが、現在では巷で話題のGG(ジョージガンカス)スイングをはじめ、人工力学に基づいた欧米型スイング、現代型スイングと呼ばれるものが主流となりつつある。これ… 続きを読む

晴天の下で大盛況「第28回セブ大動会」by: 蝶谷 正明(セブ日本人会) 毎年雨に祟られるセブ大運動会。しかし今年は前日からの雨も上がり、10月6日(日)に盛大に開催されました。 朝6時30分には太陽誘電さんと日本人補習授業校の有志による会… 続きを読む

エンパイア ゴルフショップ CEO インタビュー 国の経済成長とともにゴルフが盛んになると言われるように、ゴルフは社会経済とも結びついている。近年のフィリピンのゴルフはどのような状況なのか。エンパイア・ゴルフ&スポーツショップ創業者・CEO… 続きを読む