セブ島北部のバンタヤン島は海の幸をはじめとした食べ物も有名で、セブ島内に住む現地の人々にも知られています。中にはバンタヤン島でしか食べられないローカルフードもあります。今回は、バンタヤン島で試すべきローカルフードをふたつ紹介します。

絶景!セブ島北部のプライベートビーチ「Sadagat  beach(サダガット・ビーチ)」。フィリピンセブ島といえば綺麗な海があるリゾートとして有名です。今回はその中でも、セブ島北部にあるプライベートビーチをご紹介します!

日本のサブカルチャーイベント「ANIME ASOBI」が、Jセンターモールで開催されました。ロリータファッションショー、アニメクイズ、カラオケコンテストなど、多くのフィリピン人が日本文化に触れ、楽しんでいました。

マクタン島で高級感ある中華レストランをお探しなら、ジェイパークアイランドリゾート&ウォーターパーク内「Ching Hai」にお越しください。約二年半ぶり2022年8月15日に再オープンしました!お客様を満足させる美味しさのレベルが大幅に向上しています。

セブ島でも以前より日本人をよく見かけるようになりました。そんな中、『人気カリスマライバー』として一躍有名となったあやてんさんが、セブで英語を勉強中という噂を聞きつけ、早速取材してきました!

常夏の島、フィリピン・セブ島!美しいビーチやアクティビティのイメージがありますが、セブシティにはさまざまな見どころがあります。今回はセブシティの観光スポットを3ヶ所ご紹介します。

近年では、SNSを常に確認することやNetflixを利用して映画を視聴することが日常生活の一部となりつつあります。そこで今回は、フィリピンでSNSやメディアでよく見かける有名人やインフルエンサーを8名を紹介します!!

「Ber months」とは、クリスマスに向け準備が始まるシーズン!!英語で最後の語尾が「ber」で終わる月、September、October、November、Decemberのことを指します。フィリピンは、「世界一クリスマスが長い国」と言われています。

The mist mountain:自然豊かなセブの山中に新しいホテルがオープンしました。インフィニティプールからの景色は絶景!心地よい風が吹き抜けるオープンエアのレストランでは、様々なフィリピン料理を堪能できます。

2023年フィリピンの祝祭日が発表されました。フィリピン全土の祝祭日の他、地方都市ごとの祝祭日がある場合があります。また政府の発表により、急に祝日が追加・変更される場合もありますのでご注意ください。

セブのリゾートテーマパークと言われる「Jパークアイランドリゾート&ウォーターパーク」は、子どもから大人まで一日たっぷり遊べるホテルです。デイユース利用もあり、宿泊しなくてもセブの5スターリゾートホテルを満喫できます。

セブにはハンバーガー屋がチェーン店からローカルの個人店までたくさんありますが、今回は、お昼時には連日満席!の有名な3店を食べ比べ!味、価格、店には店の味がありますよね〜!

セブ島最大の高級ショッピングモール「Ayala Center Cebu(アヤラセンターセブ)」。今回は、南国セブ島を感じられるオシャレでカワイイお店を紹介します。セブ島滞在の思い出となるアイテム探しや、お土産ショッピングにいかがでしょう。

シェアオフィス・コワーキングスペース「enspace Cebu」は、立地もよく、作業環境も整っているので、在宅勤務だと家族がいて集中できない、通信環境などが整っていないなどのお悩みの方にピッタリのコワーキングスペースでとなっております。

セブ島の現地情報・生活の楽しさをリアルに発信する注目の人気ユーチューバーやセブを舞台にしたYoutubeチャンネルをご紹介します。セブ島の魅力や現地の暮らしを伝える人気ユーチューバーのチャンネルを是非覗いてみてくださいね。

セブ島のビジネスの中心地である「セブITパーク」に新しくオープンした日本人シェフの洋食料理屋『Kitchen Lemon』を紹介します。おしゃれな空間でリーズナブルに美味しい洋食を食べたいセブ在住者の方、必見です!

2021年12月16日、フィリピンビサヤ地域に台風22号(フィリピン名:オデット)が直撃しました。 約7ヶ月が経った今では、復興も進み通常の生活へと戻っており、フィリピン・セブ島では観光客の受け入れも再開。徐々に観光客や留学生も増えてきました。

セブ島の中でも特に人気なのはジンベイザメとのシュノーケリング!野生のジンベエザメと泳ぐことはめったにできない貴重な体験!水面ぎりぎりに泳いでいるジンベエザメが姿を見せてくれます。一生の思い出になること間違いなし!

セブ島と言えば海のイメージですが、山手の方は別荘地としても有名でオシャレなカフェが点在します。植物を眺めながら庭園を散歩したり、カフェで贅沢な時間を過ごすのもよし。携帯の電源を切ってデジタルデトックスをするのもおすすめ。

セブ島で日本語が通じる歯科医師と日本人歯科衛生士がサポートしてくれる歯科医院「TYA dental clinic」をご紹介!問診の時、今の状態、今後の治療の進め方、その後のケアなどを日本語で相談できるおすすめの歯科医院です。

在セブ日本国総領事館・山地秀樹総領事インタビュー!!矢冨利夫領事にもご協力をいただき在留邦人の方々へのメッセージ、今後の取り組み等について取材をさせていただきました。

ついに!2年3ヶ月ぶりにフィリピンに入国!航空券のことからマニラ乗り継ぎ、セブにたどり着き、PCR検査を受け、マニラ経由で日本帰国までを詳しくご紹介!

日本でも有名な大手コンビニチェーンの「ファミリーマート」が、フィリピン・セブ島で、知名度が徐々に上がってきており、時代に合った新しいスタイルで、店舗展開されることが期待されています。

2021年8月、広島文教大学の海外姉妹校でもある「ラプラプセブ国際大学(Lapulapu-Cebu International College)」フィリピン政府認証の大学としてマクタン島に開校しました!

観光客、留学生に大人気の「Sugbo Mercado(スグボメルカド)」昨年末の巨大台風オデットで大きな被害を受け、一時的に閉鎖を余儀なくされましたが、現在は再開し、賑わいを見せています。

「天国に一番近い島」!!2021年12月には大型台風による被害を受けましたが、2022年5月に観光客が上陸できるようになり、以前のような活気が戻ってきたパンダノン島をご紹介

【ナビセブ】2022年6月1日(水)以降の日本への帰国やフィリピンへの入国について、必要なもの、注意事項をまとめました。5月30日から新型コロナウイルスのブースター接種者は、陰性証明書が不要に!

【ナビセブ】セブでは、コロナ禍の前から地元フィリピン人や観光客から人気があったホテルビュッフェが今、続々と再開。その中から今回は国際色豊かな料理が楽しめる「ラディソン・ブル・ホテル」のビュッフェを紹介します。

【ナビセブ】セブ日本人会は5月16日、昨年末の台風オデットで被災した漁民への支援活動の一環として、パンプボートの引き渡しと進水式をラプラプ市で行いました。そのセレモニーの模様をお伝えします。きれいな青い海と空の写真も一緒にお楽しみください

【ナビセブ】セブ本島とマクタン島は、1973年7月に開通した「セルヒオ・オスメニャ橋(オールドブリッジ)」と1999年8月に開通した「マルセロ・フェルナン橋(第二マクタン橋・ニューブリッジ)」の二本の橋で結ばれていましたが、2022年4月、ついに第三の橋「CCLEX」が開通!