ナビマニラ フィリピンと日本をつなぐマニラ発生活情報

天気

為替

インターネット事情

2014年12月7日

フィリピンのインターネット事情

マニラでは大型モールやレストラン、喫茶店など、無料Wi-Fiが利用できる場所がたくさんある。バスの車中でもWi-Fiが利用できることもある。ほ
とんどのホテルでインターネットの接続が可能だ(有料もある)。
また、SIMカードを差し込むことができる「SIMフリー」スマホなどの端末もあれば便利だ。フィリピンの大手通信会社である「Globe」や「Smart」
の「プリペイドSIMカード」をセットして、使い放題(Unlimited)のインターネットを利用することができる。たとえばSmart社のプリペイドカード
「3G/LTE」は995ペソ(約2,490円)で、30日間の利用が可能だ(2014年9月)。ただ時間帯や曜日、場所により速度が大きく変化するな
ど、日本と比較したら比較にならないほど不安定感だ。
大手通信会社とインターネットサービス契約を結んで無線ルーターを使う方法も一般的だが、Wifiが不安定で、普段からよく途切れたりアップロー
ドがよく中断したりなど、オフィスワーカーのストレスの一因にもなっている。

※料金表示は10,000円=4,000ペソで計算

編集: 「ナビ・マニラ」 Navi Manila