【趣味人に会う Meet the Enthusiasts】盆栽 Bonsai 

この記事をシェア

2021年9月20日

 

ビック・セバロスさん  Mr. Vic Ceballos  弁護士、アテネオ・デ・マニラ大学教授、実業家。ケソン市在住。100点以上の盆栽を持つ。「盆栽というと日本では年配の人の趣味というイメージがありますが、フィリピンや欧米では10代、20代の愛好家も多いんです」 Mr. Ceballos is a layer, professor at Ateneo de Manila University, businessman, and bonsai enthusiast. He has over 100 bonsai trees in his residences in Quezon City, Caloocan City and Bohol. ‘Bonsai is recognized as a hobby for the elderly in Japan, but there are a lot of young bonsai artists aged10s-20s in the Philippines and other countries.’

 

 

 

鉢の木を美しく仕立てる。

 

悠久の時をかけて育つ盆栽

 

 

 今から40年前、ロースク-ルの学生だった時にサンフアン市のグリーンヒルズに盆栽ガーデンがあってよく行きました。鉢に植えられた木の姿が実に見事でした。小さくても美しく、自分の思い通りに育てることができるのが盆栽の魅力。盆栽の木はゆっくり50年、100年という年月をかけて育っていきます。それゆえ、100万ペソの価格が付くものもあります。

 

 

 日本で人気の松や杜松(としょう)はフィリピンでは育ちません。私が持っている盆栽はムラヤ(Murrayaミカン科の木)やフィカス(Ficus クワ科イチジク属)などフィリピンの木です。野生の木を岩場がある海岸近くへ「盆栽ハンティング」に出かけて採取し、鉢に植えて屋外に置きます。そして針金を使って枝が育つ向きを矯正し、全体的に美しく、趣ある姿になるように育てます。盆栽は中国から日本に伝わったので、風水の影響から天、地、人を考えた形や、三角形の姿が好まれます。今はコロナ禍で開催できませんが、例年、フィリピンでは多くの盆栽品評会が行われ、私は米国、フランス、台湾での品評会にも出品したことがあります。

 

 

 フィリピンでの盆栽人気は高く、愛好家が集う展示会やワークショップを主催するフィリピン盆栽ソサエティは1970年代に結成され、200人を超える会員がいます。主に男性で、年齢は20代から60代。盆栽は幅広い年齢層が親しむ趣味であることがわかります。

 

 

 盆栽の初心者の方にはフィカスやビテクス(Vitex和名セイヨウニンジンボク)がいいでしょう。そして、良質の剪定(せんてい)用はさみを用意することから始めてください。

ケソン市の自宅屋上の庭園で盆栽の手入れをする セバロスさん。 Mr. Ceballos prunes a bonsai tree on the roof garden of his residence in Quezon City.

 

Bonsai Develops its Beauty
in the Eternal Flow of Time

 

40 years ago, when I was a law school student, I often visited a bonsai garden in Greenhills, San Juan City. Since then, I have been fascinated by the beauty of the trees which is small in size and can be controlled by myself. Bonsai trees grow slowly. It’s common to see bonsai trees which are 50 – 100 years old. Some bonsai trees are priced 1 million pesos.

 

Pine trees and junipers are popular bonsai trees in Japan, but they do not grow in the Philippines. My bonsai trees are native Philippine trees such as murraya and ficus. I go ‘bonsai hunting’ to gather nice specimen in the wild, especially near the beaches with rocky area.

 

 

フィカスと断崖絶壁を思わせるサンゴが景観をつくる盆栽 A majestic bonsai: Ficus and coral like a rock cliff

 

Putting the tree in a pot outdoors, I tie up the wire around branches to shape and bend. Bonsai was introduced to Japan from China and influenced by Feng Shui, the shape of bonsai representing heaven, earth and water and triangular appearance are praised. There were a lot of competitions in the Philippines before the pandemic. I have participated in the competitions in the US, France and Taiwan.

 

 

Bonsai is very popular in the Philippines. The Philippine Bonsai Society established in 1970s has over 200 members, mostly males aged 20s – 60s. Bonsai is a hobby for all age groups. If you are interested in bonsai, starting with ficus and vitex trees is recommended. Be sure to get a good quality scissors for pruning.

セバロスさんの最もお気に入りの盆栽の一つ、樹齢100年のムラヤOne of Mr. Ceballos’ most favorite bonsai trees,100- year-old murraya