マニラ現地紙ナナメ読み 33

この記事をシェア

2021年5月12日

無料配布「これ、なんですか?」

 

[5月6日・マニラブレティン電子版]ミンダナオ地方南コタバト州ジェネラルサントス市の生活用品無料配布所(コミュニティーパントリー)には、食品や日用雑貨のほかに、避妊具のコンドームも配布されている。

 

 同市の担当者によると「10代の若い世代の望まない妊娠や、性感染症を避けるために配布を認めている」と話す。

 

 無料配布所は、コロナ禍で困っている人々の支援を目的に「バニヤハン(助け合い精神)」を実現すべく、実業家のアナ・パトリシアさんの呼びかけで地元の農家が協力し、4月中旬からマニラ首都圏で設置された。彼女の行動に多くの人が賛同し、全国各地で広がっている。

 

 コロナ禍で日本では妊娠を控える傾向があるとされるが、フィリピンではカップルが家で過ごす時間が増えたことと、そして行動規制が厳しく避妊薬が入手できなかったことから、今年は230万の「コロナベビー」が誕生するという。

 

 無料配布所にはやはり係官がいて、利用者は受け取る品物を申告しなければならいのだろうか?  スネークマンショーの伝説のコント「これ、なんですか?」(主に40代後半から50代の方、ご存知ですよね?)じゃないけれど、多くの人の場合、やはりあれこれほかの品物ももらってから、ついでにコンドームももらうという感じになるのだろうか? コンドームだけもらいに行く勇気は、私にはない。

 

マニラ大聖堂もコミュニティーパントリーを開いている。

写真:マニラ大聖堂Facebookより

 

 

 

朗報!? フィリピン製の育毛剤

 

[5月4日ABS-CBN電子版]フィリピン人男性の50%以上が、40歳になるまでに抜け毛を経験し、なんとか過度の抜け毛を食い止めるためにいろいろ解決策を模索するという。

 

 そんなフィリピン人男性の強い味方となっている「Novuhair」という育毛剤がある。 フィリピン製で天然の抗生物質とされるショウガ、中国やインドでは薬草として知られているツボクサが含まれているという。

 

 この育毛剤、マニラ市のイスコ・モレノ市長や大物男性歌手のガーリー・バレンシアノさんもおすすめなんだとか。2人とも髪はふさふさなのだが、これは商品の効果なのだろうか?

 

 「Novuhair」は、フィリピンの薬局やネット通販でスカルプローション、シャンプー、コンディション(各200ml)の3点セットは4000ペソ~5000ペソ代で販売されている。日本へ持ち込むことが可能なら、メイド・イン・フィリピンのおみやげとして喜ばれる一品となるかも。

 

 

フィリピン人初のジョーダン・ブランド契約選手

 

[5月3日・フィリピンスター電子版] NBA(全米プロバスケット)のレジェンド、マイケル・ジョーダンにちなむナイキの「ジョーダン・ブランド」。NBAのスター選手が名前を連ね、数年前には八村塁選手もこのブランドと契約したことでも話題になった。そんなジョーダン・ブランドに、このたびフィリピン人契約選手が誕生した。

 

 フィリピン初のジョーダン・ブランド契約選手になったのは、フィリピンのプロバスケット(PBA)で活躍するキーファー・ラベナ選手(27)。学生時代はアテネオ・デ・マニラ大学でプレーし、現在はNLEXロードウォリアーズでガードのポジションで活躍。ラベナ選手は、ジョーダン氏にあこがれ、「ジョーダン9S」を皮切りに現役時代のジョーダンブランドのシューズを愛用している。

 

 フィリピン人のナイキの契約選手といえば、ボクサーで上院議員のマニー・パッキャオ氏もそうだった。だが、2016年にパッキャオ氏は同性愛者に対する不適切な発言により、ナイキから契約を打ち切られたことがあった。

 

 ラベナ選手には口はわざわいのもと、言動によってはジョーダン・ブランドは冗談とは済まさないであろうことを知ってほしいものだ。

 

 

フィリピンで恨みを買うと……

 

[5月5日・フィリピンスター電子版]フィリピン国家警察が4月の全国犯罪統計を発表。それによると、殺人は3月の78件と比較して4月は95件となり、21.79%増加した。住宅地や路上での射殺や刺殺で、原因は当事者間の激しい口論、個人的な恨みによるものが多いという。

 

 犯罪は全体的には減少し、性的暴行は539件から393件(27.09%)、強盗は411件から311件(21.65%)。最も大きく減ったのは車の盗難で23件から12件と47.83%減でバイク盗難も2773件から2301件と17.2%減少した。

 

 全体の犯罪件数が減っている中で、個人的な恨みによる殺人が増えたというのは、やはりコロナ禍のロックダウンで、イライラすることが多くなったことも影響しているのだろうか。