ナビマニラ フィリピンと日本をつなぐマニラ発生活情報

天気

為替

パラニャーケ市の「シテイ・オブ・ドリームズ」に高級ホテル「ノブ・ホテル」が開業

2015年5月20日

Nobu Hotel

 首都圏パラニャーケ市の湾岸地域にある統合型カジノ施設「シテイ・オブ・ドリームズ」で18日、高級ホテル「ノブ・ホテル」がグランドオープンした。記念記者会見には、ハリウッド俳優のロバート・デニーロ氏や、世界的に著名な日本人シェフの松久信幸氏などシティ・オブ・ドリームズの幹部が出席した。
ノブ・ホテルは、中国のレジャー開発会社などが経営する「シティ・オブ・ドリームズ」にある有名3ホテルの一つで、客室数は321。ホテル名はシェフの名前に由来する。ホテルのレストランでは、松久シェフが総括する芸術的な料理が堪能できる。
松久シェフは記者会見で「皆さんが楽しめる、おいしい料理をご用意しています」と笑顔で呼び掛けた。(5月19日のまにら新聞から)

「ナビ・マニラ」ニュース [Navi Manila News] May 20, 2015