【ペットと暮らすマニラ】 出会ったチワワに一目ぼれ。癒されて暮らす日々 Chihuahuas relax us and sometimes annoy us  

この記事をシェア

2021年7月16日

 

池田葵さん、美幸さん夫妻
金融業。タギッグ市BGC在住。葵さんとキナコちゃん(メス、1歳)と、美幸さんとメイシーちゃん(メス、2歳)。
Aoi Ikeda and Miyuki Ikeda, Aoi (left) and Miyuki live in BGC, Taguig City with two Chihuahuas, Kinako (1 year old, female) and Meisie ( 2 years old, female ).

 
 

フィリピンで最初に飼った犬は、妻が独身時代から飼っていて日本から連れてきたボストンテリアのMJ(マイケル・ジャクソン)。その後、偶然訪れたオルティガスにあるモール内のペットショップで一目惚れして買ったのが、チワワのメイシーです。2匹仲良く暮らしていたんですが、MJが老衰で2020年6月、13歳になる直前に虹の橋を渡りました。私たち同様にメイシーも寂しいのではと思い、新しく家に迎えたのがチワワのキナコ。ブリーダーから買いました。

 

 共働きなので家に監視カメラを設置し、留守番をしている犬たちを遠隔で確認することがあります。家の中をあちこち歩き、走り回って遊んでいる2匹の姿を見ているだけで安心しますし、うれしくなります。夜はベッドで一緒に寝ています。朝は犬が早起きで、午前6時頃に私たちを起こします。休みの日はもう少しゆっくり寝ていたいと思うのですが……。

 

 家に犬がいると、言葉は通じませんが本当に癒されます。犬がこんなにかわいいと思うようになったのは、愛犬家の妻に出会ったおかげです。

 

 ただ、ちょっとキナコには困っていることがあります。時々、自分のウンチを食べたり、どこかに隠したりするのです。こんな時はやっぱり言葉が通じたらいいなと思います。

 
メイシーちゃん(左) はシャイでツンデレ、一方キナコちゃんは甘えん坊で食いしん坊
Left- Maisie (2 years old, female) and, Kanako (1 year old, female)
 
 

 Chihuahuas relax us and sometimes annoy us 

 
 

 We used to have a male Boston Terrier named MJ (Michael Jackson), which my wife, who likes dogs, had brought him to the Philippines from Japan before we married. One day we saw a Chihuahua at a pet shop in a shopping mall in Ortigas and loved it at the first sight. It’s Meisie. MJ and Meisie were getting along together but MJ died of old age in June 2020. He was about 13 years old. After a while we welcomed another Chihuahua, Kinako because we thought Meisie missed a friend.

 

 While we are at work, we watch them via CCTV equipped in our house. We are happy to see them playing together at home. At night the dogs sleep with us. They wake us up around 6 am. I wish I could sleep longer on holidays.

 

 I am grateful to my wife who made me realize how adorable dogs are… except for Kinako’s behavior. Kinako sometimes hides her poop somewhere……

 

Photos courtesy of Aoi Ikeda and Miyuki Ikeda