コラム

マニラにはいたるところに像があります。いったいあの像は誰なのか調べてみました。今回はスペインの侵略からミンダナオ地方を守り続けたスルタン・クダラットです。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします! 今回は大衆食堂でもおなじみ、野菜不足解消の強い味方、ビコール発でマニラでバージョンアップ(?)したとされるラインです。

マニラにはいたるところに像があります。いったいあの像は誰なのか調べてみました。今回は日本で学んだこともあるジャーナリストであり、現存する英字紙「フィリピンスター」を創刊したマキシモ・V・ソリベンです。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします! 今回はブラロの陰に隠れてちょっとかわいそうな(?)牛肉スープ、ニラガン・バカです。

マニラにはいたるところに像があります。いったいあの像は誰なのか調べてみました。今回はアマチュアボクサーであり、サッカーのフィリピン代表、そして歯に衣着せぬジャーナリスト、 さらにマニラ市長として手腕を発揮したアーセニオ・H・ラクソンです。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします!今回は、フィリピンで定番の朝食の一つ、チョコレート味の粥、チャンポラドです。

マニラにはいたるところに像があります。いったいあの像は誰なのか調べてみました。今回は「キング・オブ・コメディー」と呼ばれたドルフィーこと、ロドルフォ・V・キソンです。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします!今回は、麺料理のロミ。トロッとして熱々のスープに太い麺の歴史にも迫ります。

マニラにはいたるところに像があります。いったいあの像は誰なのか調べてみました。今回はイントラムロスに建設に関わったフィリピン初代総督ミゲル・ロペス・デ・レガスピと探検家アンドレス・デ・ウルダネータです。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします!今回は、フィリピンのソーセージ、ロンガニサです。マニラではファストフード店でもおなじみのロンガニサ。実は地方にも特色あるロンガニサがあるんです。

フィリピン人の気持ちを表現する方法に、眉の動きがあります。今回はそんな眉にまつわるフィリピン語の表現を日・英・タガログ語通訳のデセンブラーナ悦子さんが解説します。

マニラにはいたるところに像があります。いったいあの像は誰なのか調べてみました。今回は、エドサ革命において影響力を発揮したカトリック教会枢機卿 ハイメ・シンです。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします!今回は、豚の臓物を豚の血で煮込んでつくる血のスープ、ディヌグアンです。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします!今回はカニの身を甲羅に詰めたちょっと豪華な大衆食堂メニューレレノン・アリマサグです!

最近、暑い日が続くマニラ。さすが常夏の国・フィリピンと思いたくなりますが、実際の気候はそんなに単純ではありません。今回はフィリピンの気候に関する言葉と豆知識を日・英・タガログ語通訳のデセンブラーナ悦子さんが解説します。

マニラにはいたるところに像があります。いったいあの像は誰なのか調べてみました。今回はエドサ革命を経てフィリピン初の女性大統領となったコラソン・アキノです。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします!今回はフィリピン料理を代表する豚肉料理の一つ、クリスピー・パタです。

マニラにはいたるところに像があります。いったいあの像は誰なのか調べてみました。今回は、フィリピンの歴史における重要人物の1人であり、愛称ニノイ・アキノがマニラ国際空港や国民の休日にその名を遺すベニグノ・アキノ・ジュニアです。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします!今回は、フィリピンではプルータン(Pulutan)と呼ばれるお酒のつまみの定番、トクワ・バボイです。

マニラにはいたるところに像があります。いったいあの像は誰なのか調べてみました。今回は、「アジアのノーベル賞」と呼ばれるラモン・マグサイサイ賞に名を遺す第7代大統領ラモン・マグサイサイです。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします!今回は、見た目も怪しく、その名もレチョン・ヒト。しかし、とても美味なる魚の料理です。

マニラにはいたるところに像があります。いったいあの像は誰なのか調べてみました。今回は、フィリピンの第5代大統領であり、独立準備政府(コモンウェルス)の最後の大統領だったマニュエル・ロハスです。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします! 今回は初めて食べた時にはショックを受けつつ、なぜかハマってしまう人もいる賛否両論あるフィリピノ・スパゲティです。

マニラにはいたるところに像があります。いったいあの像は誰なのか調べてみました。今回は、「FPJ」の愛称で親しまれた映画俳優で、大統領選にも出馬したフェルナンド・ポー・ジュニアの像です。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします! 今回はサワラのマリネ、さっぱりした味わいのキラウィン・ナ・タニゲです

マニラにはいたるところに像があります。いったいあの像は誰なのか調べてみました。今回は、第3代大統領ホセ・P・ラウレルを父に持ち、フィリピン史上ただ1人、副大統領、首相、外相の3ポストを兼任したサルバドール・ラウレルです。

フィリピンで売られているサバ缶やイワシ缶になぜか日本の地名がブランド名になってるものがあります。これはなぜ? 缶詰から見るフィリピンと日本の歴史を日・英・タガログ語通訳のデセンブラーナ悦子さんが解説します。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします! 今回はその名もゆかいなケソン州ルクバンの名物、パンシット・ハブハブです。

マニラにはいたるところに像があります。いったいあの像は誰なのか、気になって調べてみました。今回は、第3代大統領ホセ・P・ラウレルです。

フィリピンのローカルフードを食べ歩き、その魅力をお伝えします! 今回はマニラの中華街ビノンドで生まれたB級グルメ、マキミーです。