巻頭記事

フィリピンで楽しみたいマリーンスポーツを紹介します。今回は、ダイビングライセンス取得をめざす荒田記者に同行した深田記者の生まれて初めての「体験ダイビング」挑戦記をお届けします。

フィリピンで楽しみたいマリーンスポーツを紹介します。今回は、ダイビングライセンス取得を目指してナビマニラ記者が奮闘しました。2日間の講習の2日目の様子をお届けします!

フィリピンで楽しみたいマリーンスポーツを紹介します。今回は、ダイビングライセンス取得を目指してナビマニラ記者が奮闘しました。2日間の講習の1日目の様子をお届けします!

4月はフィリピンの夏到来! 夏といえば海、海といえばマリーンスポーツですが、どうしてフィリピンの海はダイバーたちを魅了してやまないのでしょうか。フィリピンでのダイビングの魅力について、パシフィコアズールリゾートの益田明さんに聞きました。

コーヒーの表面に絵を描くラテ・アート。絵が描かれたコーヒーが届くとなんだかとてもうれしくなります。そんなラテ・アートは、どんなふうに描かれるのか。ANGKAN Coffeeのバリスタの方に見せていただきました。動画もお楽しみください!

コーヒー好きが高じて、コーヒーに関わる仕事に就いたというフィリピン・コーヒー・ギルド代表のロナルド・ユウさん。奥深いフィリピンコーヒーの魅力とマニラのカフェへに対する熱い思いを聞きました。

カフェ巡りにピッタリなマニラの6つのエリア別に、個性的なカフェを紹介します。最終回はマカティのポブラシオンです。ナイトライフで有名なブルゴスエリアのポブラシオンですが、実はカフェの街でもあります。ユニークなカフェ3軒、ぜひ訪れてみてください。

カフェ巡りにピッタリなマニラの6つのエリア別に、個性的なカフェを紹介します。5回目はマニラの中華街ビノンド/エスコルタエリアです。100年の歴史を誇る建物の中にあり、このエリアの文化に触れる散策の時にぜひに立ち寄りたいカフェ2軒です。

カフェ巡りにピッタリなマニラの6つのエリア別に、個性的なカフェを紹介します。4回目はマニラ有数の観光名所イントラムロスエリア。スペイン統治時代をしのばせる街並みの中で、注目のカフェが続々とオープンしています。

カフェ巡りにピッタリなマニラの6つのエリア別に、個性的なカフェを紹介します。3回目は学生街として知られるケソン市のマギンハワエリア。たくさんの飲食店が軒を連ねるこのエリアで見つけたカフェ3軒です。

カフェ巡りにピッタリなマニラの6つのエリア別に、個性的なカフェを紹介します。2回目はセレブが出没するといわれるケソン市のトマス・モラトエリアのおしゃれなカフェ

カフェ巡りにピッタリなマニラの6つのエリア別に、個性的なカフェを紹介します。1回目は流行に敏感なフィリピンの若者やアーティスト、クリエリター御用達のエリア、ケソン市のクバオ・エクスポで見つけた3軒のカフェです。

フィリピンに存在する「媚薬的なもの」第2弾はラブポーション、ガユマ。シキホール島だけでなく実はマニラでも買うことができます。担当記者のガユマ使用体験記もどうぞ!

フィリピンに存在する「媚薬的なもの」を紹介します。今回は強烈な見た目のバロット、そしてパッと見はそうでもないものの実際の食材が強烈なスープNo.5です。

恋愛するにはぜひ運も味方につけたいところ。風水師ブラザー・ベンによる十二支別ホロスコープをご紹介します。今年のあなたの恋愛運をチェック!

このロマンチックな2月に、フィリピンで4組のカップルの恋バナを聞いてみました。今回は、異なる性格や価値観を理解し尊敬し合うクラレンス・ダヤン・R・カーディナルさんとイマリ・ジョイ・B・パリルさんのカップルです。

このロマンチックな2月に、フィリピンで4組のカップルの恋バナを聞いてみました。3組目はFacebookで知り合い、お互いが一番の贈り物と語るケネスさんとジョンさんのカップルです。

このロマンチックな2月に、フィリピンで4組のカップルの恋バナを聞いてみました。二組目は、コロナ禍中、2年間の遠距離恋愛を経て昨年結婚されたマイケル・アンジェロ・パハリリョさん、一未さんご夫婦です。

このロマンチックな2月に、フィリピンで4組のカップルの恋バナを聞いてみました。今回は、言葉や文化の壁も経験しながら結婚された川上浩一さん&ミレリさんご夫婦です。

KTVで働くフィリピン人女性と客として通う日本人男性。その複雑かつ理屈を超えた関係性にナビマニラは注目してみました。KTVで実際に働きながら研究をし、現在京都大学東南アジア地域研究研究所で連携研究員をされている田川夢乃さんのインタビューをどうぞ。

フィリピンでは2月は「ラブ・マンス」と呼ばれますが、バレンタインの過ごし方や恋愛事情はどうなのでしょうか? 今回はフィリピンならではの恋愛文化、ハラナとリガウを紹介します。

フィリピンでは2月は「ラブ・マンス」と呼ばれますが、バレンタインの過ごし方や恋愛事情はどうなのでしょうか? フィリピンならではの恋愛文化を紹介します!今回は来週に迫ったバレンタインデーについて。

映画「地獄の黙示録」のロケ地・アウロラ州バレアへの聖地巡礼がもっと楽しくなるスポット、バレア博物館と、マニラからバスでバレアへの行き方と、現地での交通手段トライシクルについて紹介します。

映画『地獄の黙示録』の名シーン「ワルキューレの騎行」が撮影されたアウロラ州バレアで、エキストラとして出演した方にお会いしました!今回は、水牛といっしょに出演した方のインタビューです。

映画『地獄の黙示録』の名シーン「ワルキューレの騎行」が撮影されたアウロラ州バレアで、エキストラとして出演した方にお会いしました!1人目は当時19歳でセットの建設にも携わった方のインタビューです。

40年以上を経た今でも映画ファンの間で語り継がれる『地獄の黙示録』。このベトナム戦争映画の傑作が撮影されたのは実はフィリピンで、映画史上に残る有名なシーンはルソン地方中部アウロラ州バレアのビーチが舞台なんです!ナビマニラが聖地巡礼に行ってきました!

映画好きの11人が、お気に入りの映画5作品を紹介します。今年はどの映画を見ようかと模索中の方、マイリストの候補にいかがでしょうか。気になる作品があったら、ネットフリックスなどでぜひチェックしてみてください。あなたにとっての好きな映画5選は何でしょう? フィリピンに名画座ができてほしいですね。

日本映画の祭典「JFF2023」(Japanese Film Festival) がマニラ、バギオ、セブ、ダバオで開催されます。コロナ禍により昨年はオンラインでの開催でしたが、今回は映画館での上映が再開! 今回の見どころなどを、国際交流基金マニラ日本文化センターの田中洋二郎副所長に聞きました。上映作品も紹介します!

フィリピンにいて映画鑑賞といえば、多くの人がシネコンでのハリウッド映画を見ることだと思いがちですが、ぜひ注目してほしいのがフィリピンのインディペンデント映画です。その魅力をフィリピンの国際交流基金マニラ日本文化センターの鈴木勉所長にうかがいました。

アートが街に溶け込むアンゴノらしいアートギャラリーに湖に面した公園、そして洞窟に描かれたフィリピン最古のアート・。アンゴノへ行ったらぜひ立ち寄りたい、日帰り旅行がグッと楽しく充実するスポットを紹介。