ナビマニラ フィリピンと日本をつなぐマニラ発生活情報

天気

為替

latest stories

新着記事 Latest Stories

ぷろびんしゃの風景 海水を蒸発させて天然の塩を作る「塩田」がマニラ首都圏南郊、カビテ州の海べりに数カ所、ひっそりと残っている。製塩業が衰退するいっぽうで、地場産業を懐かしむ人たちが時折見学に訪れ、塩田はミニ観光スポットにもなっている。 製法… 続きを読む

一本一本丁寧に作られた良品のワリス(ホウキ)  フィリピンでホウキと言えば、外を掃くのに使う硬い「ワリス・ティンティン」と家の中を掃く柔らかい「ワリス・タンボ」の二種類が定番ですが、今回ご紹介するのは屋内用。マニラでも市場やスーパーで売って… 続きを読む

過去最多の9作品     毎年3月に開催される「大阪アジアン映画祭(OAFF)」。12回目を迎えたOAFF2017で過去最多の9作品のフィリピン映画が上映された。2015年に大ヒットを記録した伝記映画「Heneral Luna(ルナ将軍)」… 続きを読む

 Event& Activity イベント & アクティビティ 日程:2017年5月27日(土)・28日(日)両日とも午後3時から午後10時まで 開催場所:SRPスグボグラウンド(予定)SRP Sugbo Grounds 日… 続きを読む

Beating the summer heat in Wawa Dam リサール州 ロドリゲス町 マニラ首都圏の北東約35㌔、リサール州ロドリゲス町の峡谷にあるワワダムは今から100年以上も前に上水供給を目的に作られたダムだ。かつては「マニ… 続きを読む

5月       6日     (土) タガログ語教室 まにら新聞 アクラタン (13, 20, 27日土曜日) 13時より 5月    8日     (月) 定例理事会 まにら新聞 アクラタン  マカティシネマスクエア2F 15時30分よ… 続きを読む

  みなさん、こんにちは!Kumusta kayo? 今回は「フィリピン語」に関わる質問にお答えしていこうと思います。   Q1.「フィリピン語」と「タガログ語」はどう違うんですか? 「フィリピン語」と「タガログ語」は言… 続きを読む

フィリピン留学記 アダムソン大学 須貝京子 週末を使ってマニラから1番近いビーチとして知られるプエルトガレラに行ってきました。マニラからバスとフェリーを乗り継いで片道4時間で行けるプエルトガレラはアクセスも簡単で、綺麗でとっても素敵な所でし… 続きを読む

加藤昌平(まにら新聞記者 )   日本の戦後賠償金を利用して首都圏マニラ市のリサール公園内に建設されたプラネタリウムのリニューアルが完了し、一般公開されている。最新のデジタル映像と40年以上の歴史を誇るアナログ式の投影機がリアルな星空を映し… 続きを読む

マニラ空港第3ターミナルと 「ニューポートシティー」をつなぐ マニラ空港第3ターミナルと、首都圏パサイ市の複合開発地区「ニューポートシティー」をつなぐ歩道橋「ランウエー・マニラ」が4月18日夜、開通した。アンドリューズ通りとスカイウエーをま… 続きを読む

パヒヤス祭り(ケソン州) 5月15日(月)  Pahiyas Festival フィリピンの収穫祭 パヒヤス祭り The colorful Pahiyas Festival(ケソン州ルクバン町) 5月15日(月)自然の恵みを称え守護聖人 サ… 続きを読む

戦後、米軍の放出ジープを改造して庶民の足に フィリピンにしかない乗り物といえば「ジプニー」。単にジープと呼ばれることのほうが多い。エアコンを利かした大型のジプニーもマカティ市あたりでは見かける。ベンツのフロントグリルをつけ、ホイールキャプは… 続きを読む