ナビマニラ フィリピンと日本をつなぐマニラ発生活情報

天気

為替

latest stories

新着記事 Latest Stories

日常とはちょっと違う体験をしたいなら、自然の水辺を求めて出かけよう! 思いきって「フィリピン最後の秘境」パラワン島エルニドでマリンスポーツ! マニラにいながらだってパシッグ川フェリーやマニラ湾クルージングが楽しめる!

フィリピンにいたら避けて通れない(?)フライドチキンとご飯の組み合わせ。日本人としてはこの組み合わせは「アリ」か「ナシ」か迷ってしまうのだが・・・・・・。

連載「セブ日本人会からのセブ通信」。今回はショッピングモールからみるフィリピンの階級社会について。高級店、庶民向け、若者向け、ローカル色が強い店など、さまざな店舗について現地在住邦人ならではの視点で解説します。それぞれの個性に注視してショッピングを楽しんでみてはいかが。

ハロハロ・ノート~とっておきのフィリピン~連載第39回は「バロン・タガログ」。テレビでフィリピンの政治家が着ているのを見たことがあるはず。フィリピンの正装バロン・タガログについて知っててお得な情報をお届けします。

モスバーガー、フィリピンに上陸! ロビンソン・ガレリア・オルティガスに第1号店がオープン。モスチーズバーガー、焼肉ライスバーガーがお持ちかね。

フィリピン名産のラム酒に凝っている。とはいっても、飲む方ではなく、「漬ける」方である。ドライフルーツやグミをラム酒に漬ける。はたしてその味は・・・・・・。ラム酒が手ごろな値段で買えるフィリピンならではの楽しみ方を紹介。

Chic and Stylish Rooftop Bar in Binondo R Café + Bar なんとかと煙は高いところが好き、と言われる。なんとかの部類に入るであろう私は、中華街ビノンドに新しいルーフトップバー「R Café +… 続きを読む

  Studying English in Baguio:Learning Beyond the Classroom フィリピン留学といえば、セブを思い浮かべる方が多いかもしれないが、近年バギオも人気留学先の一つとなっているのをご… 続きを読む

by: 蝶谷 正明(セブ日本人会) 毎年1月に行われ、国内外から数百万人が集まるセブ最大の祭りシヌログ。11月のオールセインツデーに始まり、近年流行のハロウィン、クリスマス、年越し、そしてシヌログが終わり、やっと通常の生活に戻るのがセブです… 続きを読む

■ マニラ生活電話帳お申し込みの手順 ■ 価格: 800ペソ ① Emailで以下の茶色の文字の部分をご連絡ください。所定の事項をご記入の上、そのままコピー、ペーストして送付してください。       ・メールのタイトル「マニラ生活電話帳申… 続きを読む

串とカクテル。マカティの食のトレンド Kushi Pairing with Tanduay Rum Based Cocktails A New Delectable Food Trend at Makati AKB、MNL、BMW、USAな… 続きを読む

フィリピノ・ワールド 第39回 Mga pangalan ng mga Pilipino (Part 2) みなさんこんにちは!Kumusta kayo? フィリピンにはカトリック教徒が多いので、子供に聖人の名前を付ける傾向がみられます。昔… 続きを読む