ナビマニラ フィリピンと日本をつなぐマニラ発生活情報

天気

為替

歩道橋「ランウェー・マニラ」が開通

2017年4月29日

マニラ空港第3ターミナルと
「ニューポートシティー」をつなぐ

新しく開通したランウエー・マニラ

新しく開通したランウエー・マニラ

マニラ空港第3ターミナルと、首都圏パサイ市の複合開発地区「ニューポートシティー」をつなぐ歩道橋「ランウエー・マニラ」が4月18日夜、開通した。アンドリューズ通りとスカイウエーをまたぐ全長220メートルの遊歩道は、同ターミナル利用客やニューポートシティーの施設利用客の利便性を高め、渋滞緩和への貢献も期待される。
ランウエー・マニラの建設は「ドゥテルテノミクス」による建設計画の一つで、ドゥテルテノミクスが正式始動した18日に合わせて開通。開通に際しビリヤール公共事業道路各長官は「国内外からの観光客がマニラ空港をさらに便利に利用できる」と期待を寄せた。
歩道橋は空調完備で、第3ターミナル4階のレストラン部分の奥からニューポートシティーまで数分で移動でき、歩道橋は24時間通行可能。ニューポートシティーのカジノ複合施設「リゾート・ワールド・マニラ」駐車場とベルモントホテルの横にエレベーターで降りる。
(文と写真:まにら新聞記者 冨田すみれ子)
IMG_3234