ナビマニラ フィリピンと日本をつなぐマニラ発生活情報

天気

為替

マニラのチャイナタウンに世界一の友好門が誕生

2015年6月29日

China Town Great Gate

    マニラ市ビノンドのチャイナタウンに世界一の規模の友好門、「中國城」が誕生した。場所はパシッグ川にかかるジョーンズ橋を渡りチャイナタウンに入る手前。その大きさは高さ20メートル、幅が23メートルで、ワシントンにある友好門よりわずかに大きい。
   この門はマニラチャイナタウン開発協会のベルナルディト・アン副会長らが中心となって中国人実業から寄付を集め、総工費2800万ペソをかけて完成した。アン氏は「政府からは1ペソも受け取っていない」と強調した。
   6月23日に行われた竣工式に参加したエストラダ・マニラ市長は「この友好門はチャイナタウンを復興させようとする市当局の努力の成果。マニラの中華街は世界一人口と規模を誇っている」と述べた。

(「ナビ・マニラ」ニュース」Navi Manila News June 29, 2015)