ナビマニラ フィリピンと日本をつなぐマニラ発生活情報

天気

為替

Vol.29

2017年1月号

Please wait while flipbook is loading. For more related info, FAQs and issues please refer to PDF Flipbook documentation.

Vol.29の記事一覧

1月15日(日) サントニーニョを祝福するビサヤ地方最大の宗教祭り 毎年1月の第3日曜日、セブで開催される「シヌログ」は全国から観光客が訪れる、ビサヤ地方で最大の宗教的な祭りで、規模では全国一。9日間続くこの祭りは「幼きイエス」の聖像、サン… 続きを読む

本物へのこだわりがくつろぎを生む 「茶庵」 「プロの料理人ではないので普通のものしか出しません。でもお出しするのは本当においしい物だけ」と語るのは経営者の岩本典子さん。茶庵のメニューは、そぼろごはんや焼おにぎり、ざるそばなど、日本人が普段食… 続きを読む

ルスタンスの後ろで靴を売っていた by 高木 妙子  マカティのコマーシャル・センターは今では1つのドームに包まれ、広大なスペースと化しているが、当時はパラパラに独立した建物が建ち並んでいた。 エドサ(Edsa)通りからマカティ通りに向かっ… 続きを読む

初心者でも気軽にフィッシング By マイク白石 ダイビングで世界的に有名なプエルトガレラは、マニラ首都圏南郊のバタンガス港から船で約1時間のところにある、ミンドロ島最北端の町です。世界で最も美しい入り江としてユネスコにも選ばれた、海に恵まれ… 続きを読む

カルチャースクール体験記! By 仮面ライター 703号   皆さんは、Craft MNLというスクールをご存じだろうか?

Art Town Baguio Ili-likha Artist Village, Assumption Road, Baguio City, 2600 Cafe 「Ili-likha(イリ・リカ)」 文・写真:山本佳波   バギ… 続きを読む

オートバイにサイドカーを取り付けたフィリピンならではの移動手段、トライシクル。通常は人を乗せますがこのトライシクルは日常雑貨を屋根まで満載した移動店でした。 よく見るといろんなものが積まれています。屋根にくくりつけているのはラタン製のゆりか… 続きを読む

BIR hires 12 interpreters as interviewers (The Manila Standard) AT LEAST 12 Chinese-speaking interpreters were hired by … 続きを読む

イタリアのベネチアをコンセプトにしたベニス・グランド・キャナルモールが昨年12月3日、マニラ・アメリカ記念墓地の南にオープンした。いわゆるフォート・ボニファシオ地区に隣接しており、モール内の映画館はVIPシネマを備える。今回フィリピンの映画… 続きを読む

  フィリピンの国民的デザート「ハロハロ」。日本でもミニストップが夏季限定スイーツとして販売しているため、日本での知名度もぐんと上がりましたが、実はこのかき氷をフィリピンで最初に売り出したのは、戦前の日本人移民であったという説があ… 続きを読む

フィリピン留学記  アダムソン大学 須貝京子 ___現在正規留学生としてアダムソン大学に在籍しつつ、同市内にあるデラサール大学の英語学校で勉強しています。デラサール大学は早稲田大学との提携校でもあり、名のある大学です。アダムソン大学とはまた… 続きを読む

フィリピンのいちばん南にあるタウィタウィ島はイスラム教徒の住む島で州都ボンガオ町の小高い場所にはドーム型の屋根をもつ州庁舎があります。夜が明けるころになるとたくさんの地元の人たちがジョギングがてら、庁舎の周りに集まってきます。写真(2013… 続きを読む