ナビマニラ フィリピンと日本をつなぐマニラ発生活情報

天気

為替

navi-vol-40

navi-vol-40

navi vol 40

Japanese Comedy Trio HPN3 During Smokey Tour 日本から片道切符でやってきた、フィリピン住みます芸人・ハポンスリーのスラムツアー体験! マカティやBGCに象徴される成長を続ける街と貧困の連鎖を断ち切… 続きを読む

A New Navi Manila for 2018 「けいとうはっせい」とはドイツの生物学者 E.ヘッケルが提唱した「個体発生は系統発生を繰返す」という生物の形態変化をさす言葉ですが、なびマニラの新たな系統発生はまず雑誌タイトル。メトロマ… 続きを読む

ジャパンジャポンはフィリピンを始めタイ、ベトナム、インドネシアに各国語で日本の情報を発信しているwebサイト。単なる観光情報ではなく日常的な日本の姿を紹介しており、フィリピンの人たちにとっては日本を知る上で非常に参考になり、日本人にとっても… 続きを読む

A New Venture of Manila Shimbun: Sponsoring Student Events Theme: “Thinking about Careers with the Japanese Busine… 続きを読む

 みなさん、こんにちは。Kamusta Kayo?マニラを流れるパシグ川は、今では世界一汚い川の一つとまで言わるほどですが、昔は人々に愛される川でした。フィリピンの英雄ホセ・リサールも、小説「エル・フィリブステリスモ」に、パシグ川を登る蒸気… 続きを読む

スーパーや市場で売っている赤く着色された卵。これが「イトロッグ・ナ・マアラット」、塩漬けにしたアヒルの卵を茹でた物です。イトロッグは卵、マアラットは塩辛いという意味ですから「塩辛卵」と訳す方が正確かもしれません。赤く着色してあるのは、普通の… 続きを読む

2017年12月9日、マンダルヨン市のブッラクマリアシネマを会場に一つのイベントが産声を上げた。その名は“デ ィ ス コ メーション (DiscoMation)”。第一部が1982年にスタートしたテレビアニメ「超時空要塞マクロス」のファンサ… 続きを読む

  The Rise of Philippine Otaku FILWOTA48(AKB48グループファンサイト: Co-Founder/Mr. Youko     フィリピンでは日本のオタク・カルチャーがぐん… 続きを読む

Starting Local to International:  The Challenges of a Small Cafe. 2017年10月、バギオ市の小さなローカル・カフェ「ヤガム(Yagam)」が、「グーグル・ビジネス・ストーリ… 続きを読む

セブに感謝 by: 蝶谷 正明(セブ日本人会) セブに住んで11年になります。子供たちも巣立ち、一昨年からは夫婦二人きりの生活です。当初は「熟年離婚」などという言葉が頭をよぎり、冷や冷やものでしたが、幸い今のところは杞憂です。セブといっても… 続きを読む