ナビマニラ フィリピンと日本をつなぐマニラ発生活情報

天気

為替

activitymain-banner

activitymain-banner

アクティビティー

マニラで発行されている英字新聞の記事の中から、気になる話題を選んで、カタイ記事もなるべくやわらかく。サクッと読めることをモットーにお届けします。今回の話題は、コロナ禍で治安悪化? 実は犯罪減少/罰金ディスカウント実施中/すごい、う〇こパワー

中年の農夫、七夕は沖縄から単身フィリピンに移住し、ルソン島北部の雄大な山々に囲まれながら野菜を育てている。ある日、仕事を探しにやって来た少数民族の若い娘、ファサンを住み込みで雇うことに。共同生活の中で2人は次第に心を通わせ、夫婦の契を交わす… 続きを読む

KUYA OMURICE、AISAKU、HPN3の コラボがネットで話題 ここ数週間、フェイスブックをはじめ、ネット上で、あるミュージックビデオが注目を集めている。 動画の持ち主はフィリピンで活躍する日本人歌手 AISAKU(横川愛作さん)… 続きを読む

セブのお金持ち トレンドNo.1 by: 蝶谷正明(セブ在住) 最近のセブのお金持ちのトレンドNo.1は健康だろう。私の住んでいるビレッジでも、朝夕にはフィリピン人、外国人の老若男女がウォーキング、ジョギング、サイクリングに汗を流している。… 続きを読む

初心者でも気軽にフィッシング By マイク白石 大型回遊魚を狙い、 プエルトガレラでトローリング 前回、前々回と家族連れでも楽しめる流し釣り、中深場釣りをご紹介しましたが、今回は、より大型の回遊魚を狙うトローリングを紹介したいと思います。 … 続きを読む

被災後に盛り上がる観光業  ピナツボ山登山 ラハールと呼ばれる、ピナツボ山噴火時の泥流が砂漠の様に広がり、その向こうには山々がそびえ立つ。高くそびえ立つ山肌が朝日に照らされオレンジ色に染まる。息をのむ美しい朝の光景が登山客逹を迎え、登山が始… 続きを読む

加藤昌平(まにら新聞記者 )   日本の戦後賠償金を利用して首都圏マニラ市のリサール公園内に建設されたプラネタリウムのリニューアルが完了し、一般公開されている。最新のデジタル映像と40年以上の歴史を誇るアナログ式の投影機がリアルな星空を映し… 続きを読む

最優秀賞にマーティンさん   「進撃の巨人」がコンセプト   日本のデニムブランド、ボブソン・ジャパンと、ファッションイベント「マニラ・ファッション・フェスティバル2016」のコラボイベント、第1回デザインコンペティションが10月… 続きを読む

マニラ首都圏から日帰りで行くゆったりハイキングにおすすめ。山頂まで片道約2時間、登山道も分かりやすく整備されておりガイドなしで登れる。300~600mごとに休憩ポイントがあり、道中の展望台で景観を楽しめるのもうれしい。汗をかいて疲れたら、若… 続きを読む

Panagbenga Festival パナグベンガ祭り(バギオ市) 2月25日(土)と26日(日)ストリートパレード ___高原都市で開かれるサマーシーズンの祭典 バギオ・フラワーフェスティバル(パナグベンガ)。 この祭りは古い世代から新… 続きを読む

初心者でも気軽にフィッシング  By マイク白石 前回 は家族連れでも楽しめる比較的浅場を探る五目釣りをご紹介しましたが、今回はもう少し深場のポイントで中、大型の魚を狙う中・深場釣りをご紹介します。 この釣りは、主に水深100~300㍍位の… 続きを読む

It’s Kaimito or Star Apple Season now!  It’s best to eat them under the hot summer weather. 毎年3月に入って乾季も盛りになる… 続きを読む