旅・街歩き

日本クオリティ の 「牛乳」 by: 西尾 健一郎(セブ日本人会会員)     セブ島の隣りの島、ネグロス島では日本品質の新鮮な牛乳が手に入ります。これは、広島県福山市の(株)天心山農園が現地に会社を作り、酪農牧場を運営… 続きを読む

Experience the life of the Ibaroyi tribe バギオからジプニーで北に約30キロのベンゲット州の小さな村に、イバロイ族の伝統文化の保存と継承を目的とした宿泊施設スバニーズ・アボン・ヘリテージ・ホーム(以下… 続きを読む

A place with diverse offerings in artistic vibe is “Cubao Expo” by: Atsushi M. クバオエキスポは1977年に行われたマリキナ・シュー・エキスポがその前身。U字型に… 続きを読む

永遠の平和を願い交流を深めるイベント タリサイ市の「上陸記念式典」 by: 安藤 尚子(セブ在住) セブ市の南に位置するタリサイ市の海岸にはAmerican landing monumentがあり、毎年3月26日は「上陸記念式典」が催され多… 続きを読む

World’s Largest Chinatown Arch in Binondo マニラ市の城塞都市イントラムロスの横をすり抜け直進すると、北に向かってパシッグ川にかかるジョーンズ橋がある。緩やかなアーチ状の橋の中ほどを過ぎる… 続きを読む

かつてのフィリピンの首都、ケソン市の中心に広がる憩いの場 from Quezon Memorial Circle ウォーキング、エアロビクス、散策をそれぞれに楽しむ かつてのフィリピンの首都、ケソン市の中心に広がる憩いの場 ケソン・メモリア… 続きを読む

Nostalgia Philippines ≪フィリピン 今・昔≫ ブティック・ホテルに生まれ変わった戦前の米軍社交クラブ Rizal Park Hotel is the manifestation of what life and ele… 続きを読む

Oden House at Cartimar Market カルティマール市場の中に、おいしい料理が食べられる食堂がある。日本食材店「はっちん」や「飛鳥」から見ると、ちょうど向かいの建物にあり、路地の上に看板がかかっている。その看板が無けれ… 続きを読む

日本では「土用の丑の日」は夏の風物詩でウナギ商戦に熱が入る。ここフィリピンには丑の日はないが、ウナギを好んで食べる人たちがいる。「スタミナと精力がつく」という評判らしい。 マニラの中華街ビノンドにある市場「アレンケ」。ここでは首都圏近郊や遠… 続きを読む

アセアン・ガーデン マニラ市イントラムロス内 ASEAN Garden in Intramuros by: Kei Nomura フィリピンは今年の東南アジア諸国連合(ASEAN)の議長国だ。8月初旬にはマニラでASEAN外相会議が開催。「… 続きを読む

環境に優しいリゾートの実現 Daluyon Beach and Mountain Resort 波の音で目覚め、ビーチに建つコテージの扉を開けると、ホワイトサンドのビーチの向こうに青い海が広がる。コテージ12棟は全てオーシャンフロントで、人… 続きを読む

by 吉村瞭  環境NGO「コーディリエラ・グリーン・ネットワーク」インターン バギオの環境NGO「コーディリエラ・グリーン・ネットワーク(CGN)」でインターンをしている吉村瞭です。バギオ生活も5カ月が過ぎました。ここに来て衝撃的だったこ… 続きを読む

18th. July 2017 in South Cotabato チボリの女性が織りあげたティナラック。 チボリの女性が織りあげたティナラック。 伝統衣装をまとってストリートに登場! (祭りシリーズ最終回) ~ミンダナオの先住民、チボリの… 続きを読む

「果物の女王」マンゴスチンの房が見事 ダバオ市内の国道沿いの露店で、見事な房状になったマンゴスチンを見かけました。へたのあたりをひもで縛ってぶら下げられたものです。熟すと濃い紫色になります。ダバオはドリアンはじめ各種フルーツの名産地です。マ… 続きを読む

初心者でも気軽にフィッシング By マイク白石 大型回遊魚を狙い、 プエルトガレラでトローリング 前回、前々回と家族連れでも楽しめる流し釣り、中深場釣りをご紹介しましたが、今回は、より大型の回遊魚を狙うトローリングを紹介したいと思います。 … 続きを読む

雨期の季語? ホテイアオイの絨毯の上を進む パシッグ川の渡し船 片道5ペソ、1日に300人が利用 所要時間1分渋滞なし! 雨季になるとパシッグ川の上流にあるラグーナ湖から流れてくる浮草の「ホテイアオイ」。川面を埋め尽くしまるで緑の絨毯(じゅ… 続きを読む

写真で振り返る「冒険の旅」 まにら新聞取材班 文・写真:加藤 昌平 Go on an adventure with local fisherfolks to Scarborough Shoal ! By: The Daily Manila … 続きを読む

フォーチュンアイランド珍道中  ー禍福はあざなえる縄のごとしー 文・写真:大矢 南 4月上旬。じりじりと強い日差しが照りつける夏真っ盛りのフィリピンに、日本から先輩の恵美子さん(仮名)がやってくることになった。海が大好きな恵美子さん。マニラ… 続きを読む

文・写真:冨田 すみれ子 Las Casas Filipinas de Acuzar スペイン占領期を思わせる美しい建造物が立ち並び、石畳には可愛らしい木造の路面電車が走る。大きな湖の真ん中には石造りの大聖堂が建ち、手前にかかる石橋を、馬車… 続きを読む

ラグーナ州リリウ町 Liliw, Laguna ラグーナ州とケソン州にまたがってそびえるバナハウ山(標高2,170㍍)は聖週間中にはたくさんの巡礼者が訪れる場所で(現在は入山が制限中)、「聖山」とも呼ばれています。そのふもとから中腹にかけて… 続きを読む

地元産の粘土を塗り人と自然の調和を表現 June 16-18 at Mambukal Resort, Murcia,  Negros Occidental       マッドパック祭り(西ネグロス) Negros Occidental’s … 続きを読む

(リサール州アンゴノ町バラウバラウ・レストラン) Sinigang na dalag: Specialty of Balaw-Balaw Restaurant in Angono, Rizal   (By: ミッシェル・ゴー) ラグーナ湖畔… 続きを読む

Guso, agar-agar cultivation in Honda Bay, Palawan パラワンの海で海藻のアガルアガルを栽培するひとたち パラワン州プエルトプリンセサ市のホンダ湾には干潮になると現れる浅瀬のサンドバー(砂州)や… 続きを読む

被災後に盛り上がる観光業  ピナツボ山登山 ラハールと呼ばれる、ピナツボ山噴火時の泥流が砂漠の様に広がり、その向こうには山々がそびえ立つ。高くそびえ立つ山肌が朝日に照らされオレンジ色に染まる。息をのむ美しい朝の光景が登山客逹を迎え、登山が始… 続きを読む

ぷろびんしゃの風景 海水を蒸発させて天然の塩を作る「塩田」がマニラ首都圏南郊、カビテ州の海べりに数カ所、ひっそりと残っている。製塩業が衰退するいっぽうで、地場産業を懐かしむ人たちが時折見学に訪れ、塩田はミニ観光スポットにもなっている。 製法… 続きを読む

 Event& Activity イベント & アクティビティ 日程:2017年5月27日(土)・28日(日)両日とも午後3時から午後10時まで 開催場所:SRPスグボグラウンド(予定)SRP Sugbo Grounds 日… 続きを読む

Beating the summer heat in Wawa Dam リサール州 ロドリゲス町 マニラ首都圏の北東約35㌔、リサール州ロドリゲス町の峡谷にあるワワダムは今から100年以上も前に上水供給を目的に作られたダムだ。かつては「マニ… 続きを読む

パヒヤス祭り(ケソン州) 5月15日(月)  Pahiyas Festival フィリピンの収穫祭 パヒヤス祭り The colorful Pahiyas Festival(ケソン州ルクバン町) 5月15日(月)自然の恵みを称え守護聖人 サ… 続きを読む

ジャイアント・ランタンフェスティバル Giant Lantern Festival パンパンガ州サンフェルナンド市で毎年クリスマスの時期に開催されるこの祭りは、ランタンの出来栄えを競うもので、毎年12月の第3土曜日に開かれていている。パンパ… 続きを読む

文・山本佳波       次回「コーヒー収穫ツアー」のご案内 【時 】 12月10日(土)午前7時半~午後6時半【所】  ベンゲット州トゥブライ町(集合場所:TALA シェア&ゲストハウス 25 J. Felipe Street, … 続きを読む