ナビマニラ フィリピンと日本をつなぐマニラ発生活情報

天気

為替

travel

travel

旅・街歩き

チョコレート専門店 Dalareich Chocolate House     ボホール島州都タグビララン市にボホール産オーガニックカカオでつくられたチョコレートやタブレア(カカオ100%チョコラテの素)が販売されている… 続きを読む

Spring is here… Let’s visit Japan! Sakura Bloom 2018 FORECAST フィリピンではサマーシーズンを迎える3月、日本では春の足音とともに様々な花々がその開花の時を… 続きを読む

シーフードが食べたく なったら迷わずここ! The Place where you are the Boss ! Enjoy Eating Seafood Anytime! アキノ空港に着いたらすぐにでも直行したい場所がここ。パサイの海岸近… 続きを読む

世界最古の中華街で チャイニーズニュイヤー体験! Chinese New Year in the World’s Oldest China Town 2月16日、チャイニーズニューイヤーの元日にマニラの中華街に行ってみた。到着し… 続きを読む

Experiencing Nature and the Tropics with an Open-air Hot-spring  フィリピンに居住または長期滞在中のみなさん、日本食とともに温泉が恋しくなることはありませんか? 世界各地に温泉… 続きを読む

画餅が現実になる? by: 蝶谷 正明(セブ日本人会) セブに来られた方は空港のあるマクタン島から本島に渡る橋をごぞんじでしょう。マニラ顔負けの大渋滞のためわずか10㎞ほどを平日であれば1時間以上もかけて移動します。マクタンの工業団地に勤務… 続きを読む

A Town Where The Tricycle Rules ローカル・レポート:サンバレス州パラウイグ Local Report:Palauig, Zambales パラウイグから州都イバへ向かう道 Road heading from … 続きを読む

知られざる棚田の村で 民泊体験。 ルソン島北部山岳地方の観光の目玉と言えば、世界遺産に指定されているイフガオ州バナウエなどの棚田だが、 山岳地方には知られざる素晴らしい棚田の村がほかにもたくさんある。 バギオ市から古びたバスで北へ6時間のマ… 続きを読む

Japanese Comedy Trio HPN3 During Smokey Tour 日本から片道切符でやってきた、フィリピン住みます芸人・ハポンスリーのスラムツアー体験! マカティやBGCに象徴される成長を続ける街と貧困の連鎖を断ち切… 続きを読む

Starting Local to International:  The Challenges of a Small Cafe. 2017年10月、バギオ市の小さなローカル・カフェ「ヤガム(Yagam)」が、「グーグル・ビジネス・ストーリ… 続きを読む

セブに感謝 by: 蝶谷 正明(セブ日本人会) セブに住んで11年になります。子供たちも巣立ち、一昨年からは夫婦二人きりの生活です。当初は「熟年離婚」などという言葉が頭をよぎり、冷や冷やものでしたが、幸い今のところは杞憂です。セブといっても… 続きを読む

Lights Shining & Shimmering クリスマスシーズンのこの時期、せっかくアジア随一のキリスト教国に身を置いているのなら、あちらこちらの街へ、イルミネーション散策に出かけませんか? This Christmas … 続きを読む

 A tour to experience coffee bean harvest. ルソン島北部、バギオから北に広がるコルディレラ山岳地帯は、実はおいしいアラビカ・コーヒーの産地。 フィリピンのコーヒーは世界的にはほとんど知られていないが… 続きを読む

日本クオリティ の 「牛乳」 by: 西尾 健一郎(セブ日本人会会員)     セブ島の隣りの島、ネグロス島では日本品質の新鮮な牛乳が手に入ります。これは、広島県福山市の(株)天心山農園が現地に会社を作り、酪農牧場を運営… 続きを読む

Experience the life of the Ibaroyi tribe バギオからジプニーで北に約30キロのベンゲット州の小さな村に、イバロイ族の伝統文化の保存と継承を目的とした宿泊施設スバニーズ・アボン・ヘリテージ・ホーム(以下… 続きを読む

A place with diverse offerings in artistic vibe is “Cubao Expo” by: Atsushi M. クバオエキスポは1977年に行われたマリキナ・シュー・エキスポがその前身。U字型に… 続きを読む

永遠の平和を願い交流を深めるイベント タリサイ市の「上陸記念式典」 by: 安藤 尚子(セブ在住) セブ市の南に位置するタリサイ市の海岸にはAmerican landing monumentがあり、毎年3月26日は「上陸記念式典」が催され多… 続きを読む

World’s Largest Chinatown Arch in Binondo マニラ市の城塞都市イントラムロスの横をすり抜け直進すると、北に向かってパシッグ川にかかるジョーンズ橋がある。緩やかなアーチ状の橋の中ほどを過ぎる… 続きを読む

かつてのフィリピンの首都、ケソン市の中心に広がる憩いの場 from Quezon Memorial Circle ウォーキング、エアロビクス、散策をそれぞれに楽しむ かつてのフィリピンの首都、ケソン市の中心に広がる憩いの場 ケソン・メモリア… 続きを読む

Nostalgia Philippines ≪フィリピン 今・昔≫ ブティック・ホテルに生まれ変わった戦前の米軍社交クラブ Rizal Park Hotel is the manifestation of what life and ele… 続きを読む

Oden House at Cartimar Market カルティマール市場の中に、おいしい料理が食べられる食堂がある。日本食材店「はっちん」や「飛鳥」から見ると、ちょうど向かいの建物にあり、路地の上に看板がかかっている。その看板が無けれ… 続きを読む

日本では「土用の丑の日」は夏の風物詩でウナギ商戦に熱が入る。ここフィリピンには丑の日はないが、ウナギを好んで食べる人たちがいる。「スタミナと精力がつく」という評判らしい。 マニラの中華街ビノンドにある市場「アレンケ」。ここでは首都圏近郊や遠… 続きを読む

アセアン・ガーデン マニラ市イントラムロス内 ASEAN Garden in Intramuros by: Kei Nomura フィリピンは今年の東南アジア諸国連合(ASEAN)の議長国だ。8月初旬にはマニラでASEAN外相会議が開催。「… 続きを読む

環境に優しいリゾートの実現 Daluyon Beach and Mountain Resort 波の音で目覚め、ビーチに建つコテージの扉を開けると、ホワイトサンドのビーチの向こうに青い海が広がる。コテージ12棟は全てオーシャンフロントで、人… 続きを読む

by 吉村瞭  環境NGO「コーディリエラ・グリーン・ネットワーク」インターン バギオの環境NGO「コーディリエラ・グリーン・ネットワーク(CGN)」でインターンをしている吉村瞭です。バギオ生活も5カ月が過ぎました。ここに来て衝撃的だったこ… 続きを読む

18th. July 2017 in South Cotabato チボリの女性が織りあげたティナラック。 チボリの女性が織りあげたティナラック。 伝統衣装をまとってストリートに登場! (祭りシリーズ最終回) ~ミンダナオの先住民、チボリの… 続きを読む

「果物の女王」マンゴスチンの房が見事 ダバオ市内の国道沿いの露店で、見事な房状になったマンゴスチンを見かけました。へたのあたりをひもで縛ってぶら下げられたものです。熟すと濃い紫色になります。ダバオはドリアンはじめ各種フルーツの名産地です。マ… 続きを読む

初心者でも気軽にフィッシング By マイク白石 大型回遊魚を狙い、 プエルトガレラでトローリング 前回、前々回と家族連れでも楽しめる流し釣り、中深場釣りをご紹介しましたが、今回は、より大型の回遊魚を狙うトローリングを紹介したいと思います。 … 続きを読む

雨期の季語? ホテイアオイの絨毯の上を進む パシッグ川の渡し船 片道5ペソ、1日に300人が利用 所要時間1分渋滞なし! 雨季になるとパシッグ川の上流にあるラグーナ湖から流れてくる浮草の「ホテイアオイ」。川面を埋め尽くしまるで緑の絨毯(じゅ… 続きを読む

写真で振り返る「冒険の旅」 まにら新聞取材班 文・写真:加藤 昌平 Go on an adventure with local fisherfolks to Scarborough Shoal ! By: The Daily Manila … 続きを読む