旅・街歩き

フィリピン最大級のアニメショップ「アニポリウム」(首都圏マカティ市)にカフェがグランドオープン! その名はもちろん「アニポリウム・カフェ」!! 本日5月26日(金)から28日(日)はグランドオープニング・プロモーションを実施!!

マニラで出会える食べれば辛く、熱く、胸アツな料理を紹介。第3回目は麻婆豆腐です!辛い料理が好きなら、麻婆豆腐は気になるメニュー。本格派の麻婆豆腐が楽しめる3軒の似て非なる麻婆豆腐を紹介します!

マニラで出会える食べれば辛く、熱く、胸アツな料理を紹介。第2回目はアジア&アフリカ料理! 辛い料理好きの方でもひょっとしたらマニラで未体験かもと思われるちょっと珍しい料理&レストランを紹介します。

マニラで出会える食べれば辛く、熱く、胸アツな料理を紹介。第1回目はフィリピン料理です。辛いイメージがないフィリピン料理ですが、辛い料理もあるんです。ガチな激辛ファンには物足りないかもしれませんが……

マカティ市内にあるカリビン・プラザ(Karrivin Plaza)は、知る人ぞ知る洗練された隠れ家的空間です。おしゃれなレストランやショールーム、アートギャラリーが集まり、休日のひと時を過ごすのにぴったりなカリビン・プラザを紹介します。

世界遺産コーディリエラの棚田で有名なイフガオ州バナウエ。 コロナ前、世界各国から多くの旅人が訪れていたバナウエ、そしてハパオの観光は今、どうなっているのか? バギオの環境NGOコーディリエラ・ネットワーク代表・反町眞理子さんが3年ぶりに訪れました

摩訶ふぃりぴん:マカティ市グロリエッタ4にあるイタリアン・カフェ「ラ・ラガッツア」。インテリアやコンセプトはユニークでありながら、そのメニューはまさに本格的なイタリアン。ピッツアが食べたくなったら、ぜひ試してみたい店です。

摩訶ふぃりぴん:マカティのグリーンベルト5にある「ホノルル・カフェ」。2月の開店以来、人気を博すこの店へ行ってきました。「ハワイ料理」を求めて行ったのですが……待っていたのは本格香港料理との出会いでした!

摩訶ふぃりぴん:最近の物価高に悩まされる中、マニラを中心に食料・日用品が安い「DALI」が続々オープン! マカティにオープンしたDALIを紹介します。

『ナビマニラ』創刊100号記念旅行へ行ってきました。行き先は、100にちなんでその名もハンドレッド・アイランド(Hundred Islands)国立公園!マニラからバスで行けるまさに別世界!! ご家族やお友達との短期旅行の目的地リストにぜひ加えてみてはいかがでしょう?

4月はマニラで一番暑い月。そんな暑い4月をさらにアツくする激辛チリイベントが行われています。今月初旬に行われたホットソースの品評会と、明日4月22日マカティで開催される「チリ・フェスト」を紹介します。

フィリピンでおいしいイチゴとの出会いを求めて、ルソン地方北部ベンゲット州ラトリニダッドへ。「ストロベリーフェスティバル2023」とイチゴ狩りの体験レポートをお届けします!

カフェ巡りにピッタリなマニラの6つのエリア別に、個性的なカフェを紹介します。最終回はマカティのポブラシオンです。ナイトライフで有名なブルゴスエリアのポブラシオンですが、実はカフェの街でもあります。ユニークなカフェ3軒、ぜひ訪れてみてください。

カフェ巡りにピッタリなマニラの6つのエリア別に、個性的なカフェを紹介します。5回目はマニラの中華街ビノンド/エスコルタエリアです。100年の歴史を誇る建物の中にあり、このエリアの文化に触れる散策の時にぜひに立ち寄りたいカフェ2軒です。

カフェ巡りにピッタリなマニラの6つのエリア別に、個性的なカフェを紹介します。4回目はマニラ有数の観光名所イントラムロスエリア。スペイン統治時代をしのばせる街並みの中で、注目のカフェが続々とオープンしています。

カフェ巡りにピッタリなマニラの6つのエリア別に、個性的なカフェを紹介します。3回目は学生街として知られるケソン市のマギンハワエリア。たくさんの飲食店が軒を連ねるこのエリアで見つけたカフェ3軒です。

カフェ巡りにピッタリなマニラの6つのエリア別に、個性的なカフェを紹介します。2回目はセレブが出没するといわれるケソン市のトマス・モラトエリアのおしゃれなカフェ

カフェ巡りにピッタリなマニラの6つのエリア別に、個性的なカフェを紹介します。1回目は流行に敏感なフィリピンの若者やアーティスト、クリエリター御用達のエリア、ケソン市のクバオ・エクスポで見つけた3軒のカフェです。

摩訶ふぃりぴん:昨日1月22日は中国正月、旧正月の元旦ということで、チャイニーズ・ニューイヤーの雰囲気を味わうべく、マニラ市の中華街ビノンドへ行ってきました! 

摩訶ふぃりぴん: 映画『地獄の黙示録』のロケ地アウロラ州バレアでは、聖地巡礼のほかにもいろいろな楽しみがあり、食事はビュッフェスタイルがお手頃!ビーチに近いおすすめのレストランも紹介します!

三越伊勢丹ホールディングスによる商業施設「MITSUKOSHI BGC」が11月18日に首都圏タギッグ市ボニファシオ・グローバルシティ(BGC)に先行オープンします。フィリピン初進出の日本ブランドやバラエティ豊富なスーパーマーケットなど盛りだくさんな注目のフィリピン初三越デパートをレポートします!

摩訶ふぃりぴん:マニラの中華街ビノンドの焼き肉まん「上海煎包」に目がない記者が、最近マカティのアヤラ駅構内で「生煎包」を発見。チャイニーズなメリエンダはいかがでしょう?

プエルト・プリンセサで育ち、同市政府のツアーガイドとして活躍するヴァル・ピリェルバさんに、プエルト・プリンセサの楽しみ方と魅力について聞きました。

プエルト・プリンセサの旅で訪れた「ベト・ビレ」は、ベトナム戦争時にフィリピンが、ベトナムからの難民を受け入れた拠点となった、重要な歴史スポットです。ベトナム・サイゴンから移住したファム・ティー・アンさんのインタビューもお届けします。動画もあります。

プエルト・プリンセサの旅の途中、向かったのはお土産センター。プエルト・プリンセサならではのお土産を見て、仕事であることを忘れてショッピングを楽しむナビマニラ女子一行の雄姿(?)を動画でもご覧ください!

安全で楽しい旅には事前の準備が欠かせません。そして、旅の楽しみは準備の時から始まっています。今回は、実際にプエルト・プリンセサに出かけて気付いた、出かける前に知っておきたいこと、用意しておきたいものを紹介します。

プエルト・プリンセサの旅3日目は、お待ちかねのアイランドホッピング! ナビマニラ一行は3つの島をホッピングしました。名前もユニークな島で、手つかずの自然が残る秘境パラワンならではの美しい海とビーチを満喫!

プエルト・プリンセサの旅2日目は、パラワンならではの自然体験! 世界遺産の地下河川のほかにも、ボートでのマングローブツアー、洞窟探検にジップラインなどまさに自然と触れ合うアクティビティが目白押し。マニラではできない体験をぜひ!動画もあり!

プエルト・プリンセサの旅2日目は、パラワンならではの自然体験! 今回はプエルト・プリンセサ観光のハイライト、世界遺産にも登録されている地下河川国立公園を紹介します。動画もお楽しみください!

プエルト・プリンセサの旅1日目、市内の観光スポットめぐりの続きです。散歩&外食に最適なベイウィーク、日本にも関わりがある悲しい事件まつわる記念碑があるプラザ・カルテル、自由で快適(?)、観光スポットにもなっている刑務所を紹介します。