グルメ

虎だ!虎だ!タピオカティーだって虎になるのだ!! BGCに登場した大きな虎の頭、悪役レスラー養成所・虎の穴をほうふつさせるがここはタピオカティーの店。その名もファイヤータイガー、炎の虎。インスタ映え確実のタピオカティー、ファイヤータイガーはコロナ禍の今も営業中!

魔訶ふぃりぴん:マニラのスーパーマーケットでよく売られている冷凍の魚の切り身。クリーム・ドリーと言うなんともおいしそうな響きの魚だが、実はその魚の正体は意外な魚だった。その魚の切り身を使った料理「プアマンズ・ロブスター」とは?

竜馬レストランがボリュームたっぷりのほかほか弁当とどんぶりを「チャリティー価格」で提供中。弁当は6種類あり各 100ペソ、どんぶりもチキンカツ、ビーフカレー、牛丼、天ぷら丼など各 50ペソ。持ち帰り&配達のみ。

コミュニティ防疫中のマンネリな食事から脱出、そして免疫力アップならマカティの「うな吉」におまかせ。うな重、うなぎの蒲焼、うなぎの白焼き、うな玉とじ、さらに豚みそ弁当、鮭西京焼き弁当などおいしい和食をテイクアウト&デリバリーでどうぞ!

由緒あるセブのインド人コミュニティで、最近はインドからの留学生が急増中。ビサヤ大学の近くにあるインド人オーナーが手がける本格インド料理店は値段も手ごろ。本格インド料理がセブの新しい名物グルメになるかも?

コロナ禍の影響にある飲食店を救うためSNS上で飲食店情報を共有する「#エール飯」という取り組みが日本で広まっている。ここフィリピンでも、苦境の中最善を尽くす飲食店を「#マニラエール飯」で応援していきたい。今回、3名の経営者に現状について話を聞いた。

肉骨茶と書いてバクテー。シンガポールやマレーシアにいたことがある人ならきっと懐かしく思うはず。マニラにバクテーはあるのか調べたら、マッキンリーウエストにシンガポール発のロンファバクテー (榮華肉骨茶)が!

普段とは全く違う料理を楽しみたいと思い行ってみたのが、ブルゴスにあるインド、地中海、アフリカ、中東料理のレストラン、ジガラット。メニューを見ているだけで地理の勉強をしているような・・・・・・。

魔訶ふぃりぴん:フィリピンにいたら避けて通れない(?)フライドチキンとご飯の組み合わせ。日本人としてはこの組み合わせは「アリ」か「ナシ」か迷ってしまうのだが・・・・・・。

モスバーガー、フィリピンに上陸! ロビンソン・ガレリア・オルティガスに第1号店がオープン。モスチーズバーガー、焼肉ライスバーガーがお持ちかね。

フィリピン名産のラム酒に凝っている。とはいっても、飲む方ではなく、「漬ける」方である。ドライフルーツやグミをラム酒に漬ける。はたしてその味は・・・・・・。ラム酒が手ごろな値段で買えるフィリピンならではの楽しみ方を紹介。

串とカクテル。マカティの食のトレンド Kushi Pairing with Tanduay Rum Based Cocktails A New Delectable Food Trend at Makati AKB、MNL、BMW、USAな… 続きを読む

朝やくつろぎたい時、あなたが普段飲むコーヒーはどちらの国のコーヒーですか? フィリピンにいるなら楽しみたいのが、フィリピン産コーヒー。日本でも注目を集め、おみやげとしても喜ばれるフィリピンコーヒーの世界へようこそ。

いきなり旅行記  観光名所、珍スポット、ローカルグルメ…記者が思うままに綴る。 The World is Your OYSTER! ブルゴスの路地に佇むオイスターバー A Kept- Secret Hideaway Oyster Bar i… 続きを読む

Enjoy Vietnam in Manila Pho Noodles and Coffee 今から10年前、ベトナムのホーチミン市に住んでいた時、ほぼ毎日のように朝食には米麺「フォー」を食べていた。ベトナムを出てからはシンガポールのベトナ… 続きを読む

Noodle Texture that You Love at First Bite! 長安 蘭州牛肉麺 Chang’ An Lanzhou Beef Noodles 数年前から日本でブームになっている蘭州ラーメンがマカティに登場。本格中国… 続きを読む

Filipino Comfort Food with a Creative Twist XCAPE Bar & Restaurant フィリピンに住んでいるなら、やはりフィリピン料理を楽しみたい。また海外から訪ねてきた知人と外食する… 続きを読む

魔訶ふぃりぴん:8月、マカティで開かれた「フィリピン・チリ・フェスティバル」。唐辛子、チリが大好きな人たち、いわゆる「チリヘッド」が集合したイベントになんとなく行ってみた記者だったが・・・・・・。

Addictive Salted Fish Sauce PADAS フィリピン人の友人から、パダス(Padas)という魚醤をもらった。ルソン地方北部パンガシナン州産のSalted Fish Sauce 、またはBagoong Padasと呼… 続きを読む

いきなり旅行記 Spontaneous Travel Diaries 観光名所、珍スポット、ローカルグルメ…記者が思うままに綴る。   アジアな 「かき氷」めぐりin マニラ Asian Shaved Ice Desserts i… 続きを読む

 日本ではタピオカが空前の大ブームで、女子中高生たちはタピオカドリンクを飲むことを「タピる」と言うそうです。一般に「タピオカ」と呼ばれているのは、キャッサバの芋から取るタピオカデンプンを丸めたタピオカパールのことですが、フィリピンではこれを… 続きを読む

首都圏タギッグ市のボニファシオグローバルシティに18日グランドオープンした白い大地。ラーメンといえばとんこつが人気を博しているマニラではめずらしく、本格札幌味噌ラーメンが当店の看板メニュー。バター味噌、ごま味噌、ヘルシーな野菜ラーメン、ガッ… 続きを読む

at the BGC 前略、BGCにはいろいろなものがあるわけで、それはあまりに多くて限りがないわけで…(©前略おふくろ様?!)。というわけで、今回はBGCのおすすめをご紹介。きっとサブちゃんも「何だかわかんないけど、凄いっす」なんてお墨付… 続きを読む

いきなり旅行記 Spontaneous Travel Diaries 観光名所、珍スポット、ローカルグルメ…記者が思うままに綴る。 幻の「プラナカン料理」を求めて 秀逸のインドネシア料理に出会う Chasing ‘Phantom’ Pera… 続きを読む

イスラム教の断食月ラマダン明けの祝日、ハラル料理を食べようとマニラ市キアポ地区にあるゴールデンモスクの周辺へ。マニラでのイスラム文化体験記。

マンゴーはムクロジ目ウルシ科マンゴー属の常緑樹。フィリピンでは黄色く完熟したカラバオ・マンゴーの他、長細く種の薄いピコと呼ばれるマンゴーや、小さめで酸味が少なくまだ青い実を食べるインディアン・マンゴーなどが一般的です。マンゴーは亜熱帯から熱… 続きを読む

A Real Japanese Food Restaurant in Burgos Offers a Full Range of Delectable Dishes マカティ市の繁華街ブルゴスに、待望の日本料理店「JP Ryu蜂須賀レストラ… 続きを読む

調理用のバナナとして知られるサバ・バナナ。フィリピンでは、素揚げにして大学イモのようにカラメルをまぶしたバナナ・キューや、ジャックフルーツと一緒に春巻きの皮で巻いて揚げたトゥロンがポピュラーです。豚肉のニラガと呼ばれるスープ料理にもサバ・バ… 続きを読む

Nutritious Motsunabe Hotpot For Your Health and Beauty 日本料理店が数多くあるマニラでも、あまり出合えない郷土料理がある。もつ鍋もそんな料理の一つだろう。そしてマニラ在住邦人のもつ鍋への… 続きを読む

The Dessert Museum: Heaven for those who have a Sweet Tooth   名前に「博物館」とあり、知的な感じがするかもしれないが、ひと言で言うと子どもといっしょに行くのにピッタリの… 続きを読む